FC2ブログ

着信アリ

おおっとぉ、

久し振りに見た


センパイからの着信。


金曜の夜だし、と思ったのかな

30秒くらい鳴ってた。

もちろん出ませんでしたよ。

センパイの考えは手に取るようにわかる

おそらく、どうしても東京方面に泊まらないと難しい用事か仕事があるのだろう。

それを理由に、あわよくば

ですね。


引越しして本当に良かったと思った。

新しい家の場所を教えなくて本当に良かったと思った。

この調子だと、何かあった時に押しかけて来られる可能性がある。


電話出なかったからメールで何か来るかなと思ったんだけど来ないな…

おそらくA先輩の家に行くことにしたのだろう。

全く…やれやれ。


そういや、私に電話してきたってことは…

…“次”がいないのか?

だよねぇ(笑)

これは相当欲求不満が溜まっているのかもしれない。

やーいやーい

と言いたいところだが…

まぁ…私も同じだからヒトのことは言えない(笑)

センパイ(完)

最近登場していないセンパイですが、それもそのハズ。

連絡とってもいないし、会ってもいない。

7月16日の夜に「泊めて」メールが来て、それを猛烈に拒否った後、キレイさっぱり音信が途絶えた。

まぁそれ以前からちょいちょい泊めてメール来ては拒否していたんだけど、本気で拒否されてるって信じたくなかったのかもね。

結局…今の家に引っ越してからは一度もセンパイと逢っていない。


これは…


終わったと判断していいんじゃないかな!?


私の中ではとっくに「はーもう終わった終わったーいぇー」って感じでフリー満喫★なんだけど、

ブログにはその辺ハッキリ書いていなかった気がしたので改めて。


あんまり3,4月辺りのセンパイとのこと覚えてないんですが←

メールを見る限り、3月31日に最後のお泊まりで、

4月9日にセンパイの全ての荷物を持って帰らせています。(←荷物取りに来ただけ)

3月末辺りのセンパイは低姿勢だったなぁ…多分私が冷たかったからだと思う…。

料理しなくても文句言わなかったし、何とか私の気を引こうと一生懸命だったし。

ま、タダでヤれるなら男は何だってするわな(笑)フフン

それまでのセンパイの態度がきっと横柄すぎたんだ(笑)


ともあれ、こうして、約5年半に渡る宙ぶらりんな関係は終わりました。

ブログ引っ越してくる前にやっていたブログ、今は閉鎖されていますが、

そちらでのブログのテーマは「セフレは恋人になれるか?」でした。

敢えてここで結論を言いましょう。

“その可能性は限りなく低い”と。


「付き合う」の定義は人それぞれです。

「大して気にしていなかったけど、告白されたから何となく付き合った」

この場合は相思相愛の末の恋人関係とは言えないでしょう…しかし“恋人”になることは出来ます。

それはお互いが「付き合っている」と認識しているから。


私とセンパイの場合は、センパイが「付き合う」という関係を認めてはくれませんでした

しかしセフレであるということも認めてはいませんでした。

センパイの中では“恋人”の敷居が高すぎたのです。

それだけなのです。

恋人でもなく、セフレでもない…じゃあ何て言えばいいんだ??

と思った末に“中途半端な関係”と表記してきた次第です(笑)


恋愛は一方通行じゃ出来ないんです…

私とセンパイの場合は

私は付き合って欲しかった

センパイは付き合う気などなかった

一方通行です。


お互いの心が少しでもお互いを向いていたら…向き合っていたら…

きっと良い恋愛が出来ると思います。

皆様、良きラブライフを!!!


ずっと応援して下さっていた皆様、ありがとうございましたm(__)m

たまたまここに辿り着いてしまってワケが分からない方はすみませんでした(^^;


当ブログは


まぁ閉鎖とかはせずにこれからも恋愛話でまったりやっていこうと思います(笑)

更新ペースは遅いと思いますが、気長に見守っていて下されば☆

ここまで読んで下さってありがとうございました、そしてこれからもよろしくお願いします!

久々センパイ

昨日、サークルの飲み会で久し振りにセンパイに会いました。

視線がこっち来てるの知ってたけど一度も目を合わせない私(笑)


諸事情で今お酒飲めないのもあり、体調が急に悪くなったのもあり、終電よりやや早めにおいとましたんだけど

みんなの声に紛れて「じゃーねー!」って思い切り手を振るセンパイの声がちょっと聞こえた。


嫌な予感はしてた。


帰宅後、しばらくしてからメール。

…センパイだ。

「泊めてー」

って。


ころすぞてめぇ


と打ちたいのをこらえて、やんわり「お断りします」などなどと返信。

センパイからは「とりあえずで 言っただけー!」と返信が来たけど、それにはもう返事しなかった。

すげーむかつく

“あわよくば”が見え見え!

甘ったれてんじゃないよ

飲み会中はずっとMさんと楽しそうにお話ししてたくせに。


センパイは、あわよくばオッケー出たらいいなー、って感じで送ったメールかもしれないけど、

こちらとしては、飲み会の楽しさが吹き飛ぶくらいテンション下がるメールなんですけど。


いい加減にしてほしい。

おーわりっ

先日、29日、センパイからのメール。

泊めてほしいとのこと。

やっぱり来たなぁっ!

ムリってひたすら言い続けて…

でも向こうも必死。


いつもならセンパイのペースにはまっちゃうとこだけど…

途中で、あ、これ誘導尋問だって気付いて…

「とにかく泊めません。では。」と一蹴。

すると

「嫌われたもんだね」

ってレスが来て、

これにはいろいろ言いたいことがったけど…嫌いとか好きとかもうそういう問題じゃないんだって伝えたかったけど多分伝わらないから、それには私が返事しなくて

特に何も連絡ないまま今日に至る。


勝った…

勝ったよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!


これでいい、これでいいんだ。

私が心を許さなければ大丈夫。

センパイはサークルの先輩だし、完全に縁を切ることなんて出来ない。

だからきっとこれが“終わり”なんだと思う。

TRちゃんとの終わりもそういえば、TRちゃんがフェードアウトみたいな感じだったと聞いた覚えがあるし(笑)


センパイ専用の受信メールフォルダ削除、アドレス帳のセンパイ専用フォルダも削除、

サークルの他の人達と同じフォルダに移動しておいた。


長かったなぁ…

約5年半ちょい。

母が言ってた、「『もしかしたら振り向いてくれるかも』って相手に気をもたせ続けるのは、本人は淋しくなくていいと思うけど、相手にとっては酷い話だよね。人生はそんなに長くないよ」

って。

もちろん母は人生経験上の話をしたのであって、センパイのことなんて知らないけど、

全くもってその通りだと思った。


いつか未来の旦那様と、出会えますように。

あっ、結婚出来ないってオチもあるかw

センパイからメール

タイトル通り(笑)

昨日、センパイから久し振りにメール。

他愛のない内容だったけど、

手怪我して仕事早退してきたって言ったせいかな?

本当に他愛のない内容のメールで終了(笑)

会いたかったのかなぁ?

よぅ分からん…。


ずっと母親が泊まりがけで手伝いに来ていたから気付かなかったけど、

独りは淋しいもんだ…。

何か最近、甘えさせてくれる人が欲しくて仕方ない

ぇっちなしでいいんだ、ぎゅ~ってして欲しい

抱きしめてキスして頭なでなでして欲しいなぁ。

残念ながらセンパイはそんなことしてくれないし、もうセンパイにそういうことを求めるべきではないし、センパイを新居に入れるつもりもない。

でもやっぱりセンパイでいいから傍にいてほしいなぁって思うこともたまにある。

…ある、けど我慢なのです(`・ω・´)

ここを逃したらきっと私はセンパイから逃れられない。

フライングエイプリルフール

さて、一昨日「彼氏出来た」と嘘ついてセンパイとの関係を終わらせようとした私ですが…

ゆうべは最後のセンパイの宿泊日。

うちに置いてある服を全部持って帰らせて…キレイさっぱりと引越しに備えるのだ。

一晩中手を握ってきたり、何だか名残惜しそうなセンパイ。

特に彼氏に関することは聞かれず、朝を迎えた。

眠そうに布団にうずくまる私をムリヤリ起こして玄関へ連れてゆき、お見送りをさせるセンパイ。

…眠たいんスけど。


センパイ「ああ、それから」

去り際、センパイは一言。

「『彼氏出来た』はダウトね」





…へっ?


センパイ「あまりに不自然すぎるんだもん。何より、服がどうのより何より先に、鍵だろ?」

合鍵をチラ見せするセンパイ。

センパイ「じゃまた明日の夜。今度はもっとマシな嘘付いてね★」

ドアを閉め、鍵をかけて仕事に出かけるセンパイ。

私はただポカーンとしていた。


な、な、な、…

何っっじゃあいつはぁ~~~!!!

ウザいなんてもんじゃない…サイコーにウザい!!!

第一、合鍵は、もう引っ越すからいらないじゃん!

ああでも、フツーそれでも返せっていうもんなのかな?

とにかく、そこまで見抜いておきながら…何故私が嫌がってると思わん!?

いや、知っててわざと無視しているのか…。

もーどうすれば…。

自分を捨てて嘘までついたのに…まぁ確かに私の嘘は下手糞だったとは思うけど…。


これはもはや引っ越した後、着拒だな…。

『唐突ですが、彼氏が出来ました』

…というのは、昨日センパイに送ったメェル。

釣られた人は挙手で(笑)


別に彼氏出来てません。

が、もう来月には引越しですし…この半月でセンパイとの関係を断たないとまた新居でもダラダラすることになる…。

と思ったら、ふと頭に浮かんだのです。

…彼氏が出来たことにすればいいやと。

それがいちばん手っ取り早い言い訳なのに何故今まで使わなかったかと言いますと、単純に嘘つくのが苦手だからです(笑)

自分の中のポリシーとして、“嘘は言ってない、けど相手が勘違いしてくれる言葉”というのを使うんです。

だから嘘は言わない。

けど、今回は完全に嘘です(笑)

嘘をつきたくないために、彼氏が出来るまで我慢か…と思っていたのですが、

すごくバカバカしいと思いませんか。

何で我慢しなくてはならんのかと。

というわけでメェルで言いました、彼氏が出来たと。

そしたら「それはおめでとうとも残念とも」という返信。

とりあえず、センパイの服とかを返したいので都合の良い日を教えてほしいと言いました。

そしたら明日の夜(31日)だそうで。

…夜?

まさかこいつ、泊まる気じゃねーだろーな?

と思ったので、「泊めるのはもう出来ないので外で渡したいが、都合の良い場所はあるか?」と聞いたら

「翌日八王子なので泊めて下さい」だって!!!

まじ氏ねよ

そらもう散々言ったよねー

彼氏出来たばっかりのオンナの家に泊まるとかマジありえないし。

そしたら「寝かせてくれればいい。ご飯くらいならおごる」とのこと。

ホントかよ?

今までの経験上、二人きりになって手を出してこなかったことあんまないぞ?

仕方がないので今回に限り泊める、ということにしました。

もともと「彼氏できた」は嘘だしね(笑)

でも何かされたら本気で殴る予定b

(ちなみにゲーセンでやった私のパンチ一発の重量は最高91キロでしたw)


…これで解放されるなら何でもいーよ。

最初の頃は、カラダだけの、要するに遊ばれただけっていうのが許せなくて、どうしても彼氏になってもらう!ということにこだわってたけど、こんなことになるならワンナイトラブで終わらせとくんだった。

もう振り向いてくれなくていい、ただ私に迷惑かけないでって

あっさりすぎるメェルに対して、執拗な行動

もう疲れた、終わりにしたい

終わらせて
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧