スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔っ払い彼氏(笑)

土曜日は彼が同期とお花見に行くと言っていた日…。


どこへお花見行ったんだろう?

どんなメンツで行ったんだろう?

帰りに急にお泊まりに来たりするかな?


いろいろ気になるし、聞きたいけど、楽しんでるのを邪魔しちゃいけない。

なので、さすがにお花見は終わっていると思われる時間…夜9時過ぎくらい?にメールしてみました。

すると夜11時過ぎくらいに返信が来て、ようやく解散したとのこと。

どうやらお花見の後でさらにお店で飲んでいた模様。

彼『お邪魔じゃなかったら今から行くけど?』

やたっvvv

会えないと思ってたのが会えることになるなんて、嬉しい!

どうせ会えないと思いつつ、わずかな可能性にかけて掃除、洗濯、風呂…全部やっていたもん(笑)

彼を迎えに行く時の服や可愛いパジャマも全部用意済という周到さ(笑)


彼から再びメールが届くと同時に、彼から電話が(笑)

彼、めっちゃハイテンション!!!

酔っ払いだな…

同じくちょっと酔っ払いだけど、妙に冷静になった自分がいた(笑)

よく分からないけど、2つ隣りの駅まで行ってDVDでも借りてこようという彼の提案。

まぁウチの最寄駅にはレンタル屋さんないからねぇ。

とりあえず駅まで行くと、後ろからおどかされました(笑)

酔っ払いだな…(笑)


電車で2つ隣りの駅まで行き、DVDを2本借りようとした彼がレジでこちらを振り返る。

彼「身分証的なもの、何も持ってない…」

私「…」

えーと、どこからツッコめばいいかな…。

まず、このレンタル屋さんの会員証とか持ってなかったのね。

てっきり持ってるんだと思ってたよ。

そして、会員証作ろうとしたら身分証とか何も持ってなかったのね。

ん、理解した。


軽く笑って免許証を提示する私。

免許証はコピーをとられ、個人情報を細かく記入させられ、規約などを長々と説明される私。

たぶんこの先、この店に来ることほとんどないのに(笑)

おおぃ、酔っ払い~~!!!(笑)


彼「そういえば電車賃とか…かかりますよね?すいません、考えてなくて。俺定期なんで」

私「うん?ああ、いいよ全然^^」

と笑って返すが、

ん?定期??

私「あれ?この辺りまで定期あるの?」

確か彼は東京23区外の結構遠くの方に住んでいたはず。

彼「はい。○○駅まで定期なんですよ」

ウチの最寄駅にめちゃ近―――!!!

てことは、あれだ…彼は定期内でウチに来られるんだ!?

全然知らなかったぁ~~!!!

お互いをびっくりするほど知らないカップルです(笑)

彼が自分の家に呼ぶよりウチに来るのは、その方がお互いに電車賃がかからないからなんだね…。


酔っ払いの相手をしながらも、いろいろ話してて分かったことがある。

彼はそんなにスポーツとかも得意ではないみたいで、ざっくり言えば体力があまりない模様。

なので、基本的に日曜日は家に引き篭もって、月曜日からのために体調やリズムを整えているみたい。

つまり…

泊まってすぐ帰ってしまうのは、単純に体力がないからでした(爆)

まぁ家事をやりたいというのもあるだろうけど。


布団に入ると、彼は必ず腕枕をして、抱きしめてくれる。

いつも腕枕で…腕痛くないのかなぁ?

そして私の左頬に優しく手を添えて、たくさんたくさんキスをしてくれる。

すごく、好きな瞬間。

彼の手は、そんなに大きくはないけれど、とても優しくて、温かい。

これは…幸せって呼んでもいいのかなぁ?


彼を信じるって決めた瞬間から、

心が軽くなった

彼が初めに言ったことが

嘘じゃないって、確信が持てることが増えてきた


彼が懸念していたのは

周りの人が抱く、彼へのイメージ

それによって私との仲が危うくなることをきっと予想していたに違いない

だから誰にも言わないようにと。

それを破ったのは私

不安に押し潰されて他の人に相談してしまったからいけないんだ

それによって彼への不信感を募らせてしまった…

最初から信じていれば良かったのに

彼はそんなコじゃないって、分かっていたのに信じてあげられなかった。

本当にごめんね。


お互いに、先輩&後輩の期間が長すぎたせいか、まだぎこちなくて

「好き」とか言えないし、愛なんてもってのほかだけど、

「大好き」くらいはジョークめかして言えるようになりたいな。



私「…いつもコレ(ゴム)持ち歩いてるの?」

彼「…そんな変態さんじゃありません^^;」

いやいつもいつの間にか鞄から出て来るから、気になったからつい(笑)


来週はスカイツリーデェトになりそうです。

お出掛けデェトvvv

まだ増税の余波があるぽいので、また多忙な彼からの連絡がいつになるか分かりませんが(笑)、

デェト前に美容院に行こうっと♪

あ、明日はデェト用の春コートを買いに行こうかな♪

いろいろ楽しみ(o^∇^o)

コメント

Secret

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。