スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センパイとのその後

遅ればせながら…

☆あけましておめでとうございます☆

また放置が多くなるとは思いますが、見守って下さっている方々、今年もよろしくお願いします♪


さて、ライブ本番はどうだったのか、センパイとはその後どうなったのかを書いていなかったので。

ライブは大成功でした。

センパイもご満悦で、「我々が間違いなく優勝だった」と豪語しておりました。


新年明けてしばらくして、バンドの打ち上げがありました。

センパイ、相当楽しかったみたいで、飲み代として何と、諭吉さんを出していました…!!!

タカリ癖のあるセンパイが、どうしちゃったの~~??(笑)


あと、私にとってイミフだったのが、あれほど人前でいちゃつくのを嫌がっていたセンパイが、

何故かこの日は、テーブル下で私の脚に足を絡めてきたのです。

いやいやいや…他の人から見えたらどうすんねん!

拒絶すれば良かったのでしょうが、私もどうして良いか分からず…。


帰り際、センパイは私を呼び止めて言いました。

「泊めてくれない?」

やっぱりそういうことか!

「嫌ですよ」

私はもちろんこう返しましたが、残念なことに、私にはもうセンパイを完全に拒絶するだけの気力がありませんでした。

ただでさえ何年も独り身な上に、婚活で全く妥協できる人に出会えなかったからです。

むしろ、婚活サイトのあまりのレベルの低さに、「これだったら周りの男性の方がマシ」と思ったほど。

そんな趣味に合わない男性とばかりデェトをしていたせいか、センパイを拒絶出来なくなってしまったのは本当に残念としか言いようがありませんでした。

センパイが第二の家にしているA先輩も、その日は彼女のTRちゃんとスキー旅行だったみたいで、家に居なかったようです。

「嫌だ」と言う私の言葉が本気ではないと感じたのでしょうか

センパイはさっさと私の家の方角の電車に乗り込んでしまいました。

缶酎ハイを奢ってくれたし、以前に貸したお金も返してくれたし、

そういえばセンパイは以前に比べてオシャレになった。

稼ぎが良くなったからというのもあるだろうけど、何がそこまでセンパイを変えたのだろう?

服もお財布もバッグも素敵、香水なんかしちゃって…。

ここ数年の間に女でも作っていたのかしら?

まぁそれは今度聞いてみよう。

ひとまずは…今の問題は…


私「布団2枚敷きますから」

センパイ「いいよ、一緒に寝ようよ」

昔は「狭い」とか言ってあんだけ一緒に寝るのを嫌がっていたのに…全く。

夜中だったけど、気まずいのでお風呂に入って、恐る恐る部屋に戻ると、センパイは案の定、まだ起きている。

背を向けたまま布団に入るとセンパイに引き寄せられた。

「嫌だ…!」

こんな状態で拒んだところで意味はないのは分かってる。

…分かってる。

吸い尽くしてしまいそうな激しいキス。

情熱的に絡まれる掌。

…こんなの知らない。

センパイは以前より情熱的に、激しく私を抱いた。


抱いた後も、センパイは優しかった。

その優しさがとてもつらかった、

何故なら、その瞬間から、センパイのことしか考えられなくなったからだ。

婚活サイトは退会の手続きをした。

まだデェトの約束は残っていたけど、それはとりあえず会うことにした。

まぁ何しろ、また私はセンパイに翻弄されることになった。

センパイが私を好きかどうかも分からないのに。


でも、少しだけ、希望を持ってしまった。

それは、私と同級生の女の子(センパイにとっては後輩)が、彼氏と10年以上も付き合っているのに、しかも同棲しているのにまだ結婚してないという話で

センパイ「ふーん、結婚しないのかね、あのふたり。すればいいのに」

という発言をしたこと。

それならセンパイは結婚は考えているの?

…私にはセンパイが何を考えているかまでは分からない。

ひとまず、私の心を支配しているのが、センパイを想う気持ちなのか、人恋しいだけなのかが全く分からず、困っております。

父親には、結婚するか、実家に帰ってくるかどっちかにしろと迫られているし、本当に困った状態。

センパイから次にアプローチがきたら、とりあえず考えを聞き出してやろうと思っております。

コメント

Secret

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。