スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はて…

前回の記事で、母と一緒に住んでもいいかな的なことを書いたのですが…

どういう心境の変化だろうか

母からその話が出なくなった。


昨日、「家賃が払えない」という話をして、同居の話に持って行こうとしたのだが…

母はお金を貸してくれた。

「月に十日は大掃除の手伝いに来なさい♪泊まってってもいいわよ」

という感じ。


…どういうことだ…!?

いよいよ中古マンションを買うだけのお金がなくなってしまったのか…?

それとも甘やかしちゃいけないと思ったのか…

私にその気がないと思って諦めてしまったのか…

お金を貸してくれたのは非常にありがたかったが、思惑が外れて残念な気持ちになったのも確か。


まぁ、母と同居するにしろ何にしろ、仕事はしないといけない。

とりあえずこれから説明会、行ってきます。

自立できるなら、当然その方がいい。

まぁ面接の前に説明会がある時点で、やばい仕事かもしれんがね…。

コメント

Secret

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。