スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンネリ…って…?

先日、ふとしたことから、彼に聞きづらいことを聞いてみました。

それは“モノカノと別れた理由”…。

それまで私は、断片的な話の数々から、おそらくモトカノが別の人に心移りしてしまって別れることになったのだろうと思っていました。

しかし、

そもそも彼はモトカノに『あたし、絶対浮気しないから!』と宣言されていたそうで…

浮気から別れたという線は消えました。

思い切って彼に本当の理由を聞いてみるものの、「あんまり暗い雰囲気になる話は好きじゃない」と言って、話したくなさげ。

そらそうか…

かろうじて言ってくれたキーワードが、「自然消滅じゃない?」「マンネリかな?」とのことで…。

ど、どゆこと???

特に気になるのが…“マンネリ”。

これって…恋人でも夫婦でも、避けて通れない道なのでは?

マンネリが別れの原因だとすると…先行き不安なのですが…。


彼「H君のとこのカップルいるでしょ?あんな感じ。お互いがお互いにやってること興味ないみたいな…」

彼が例に出してきたのが、友人H君カップル。

歳の構成がうちらと同じで、同棲しているという、かなり似たような状況のカップルではあるのですが…

H君カップルは、ともかくH君がカノジョにベタボレで、料理から何から何までH君がカノジョの面倒をみているようなのです。

一方、カノジョの方は顔は可愛いのにかなりドライな性格で、いつもTシャツかパーカーにジーパン、せい欲も結婚願望もほぼ無く、「結婚したい?(o^-^o)」と言ってきたH君に対し、「結婚して何か変わるの?」というカウンターをしたという猛者(笑)

う…ん…

確かに、あのカップルを例に出されてしまうと…それは別れちゃっても仕方がないかな…とは思う。

H君がやたらと彼を飲みや遊びに誘うのは、やっぱり満たされない気持ちがあるからなんじゃないかって思ったり。

良い関係を保つには、多少なりともお互いに努力は必要だと思うのですよね…。

(余談ですが、先週末、彼がH君達と鴨川シーワールドにドライブ行く予定は、会社飲みによる二日酔いにより彼がドタキャンになりました/爆)


彼は5年くらい付き合ってきたのに…カノジョの方から「距離を置いた方がいいんじゃないか」と提案されたとつぶやいていました。

要するに、“ただダラダラと一緒にいるだけの刺激のない関係”からの~“距離置いて”“自然消滅”ってこと?

でも彼は…

待ってたんだよね?

5か月だっけ?

待ってたんだよね?

忘れられなくて…私と付き合ってからもちょっと引きずってたんだよね?

そんな中に私が登場してしまって、こういう展開になって、それは彼にとって良かったのかなぁ?って今でも思うんだけど、彼がいいって言ってたから、それを信じる。


今月22日で11か月を迎えた我々。

私「来月で一年だよー!一年て長いと思ってたけど、早いね!」

彼「これからもっと長いよ^^」

私「…長くても…大丈夫?」

彼「勿論^^」



今日(もう昨日か)、仕事帰りに寄り道して、帰りが遅くなってしまった私。

彼の仕事終わりが思ったより早く、仕方がないので「先に帰ってて」とLINE。

いつもは多少の時間の差だったら待ってて一緒に帰ったりしているのですが、あまりに時間が空いてしまったので、諦めたのか「先に帰ってるね」と返事をくれたので、申し訳ない気持ちになりつつ帰宅を急ぎました。

最寄駅の改札をくぐった直後、驚きました…

彼がそこに居たのですから。


「先に帰ってるって言ったくせに」と言った私に彼はへへへ、と悪戯っ子のような笑みを浮かべました。

「フェイクがうまいね」と茶化した私の眼には熱いものがこみあげていました。

そう、泣きそうなほどに嬉しかったんです。

それと同時に“尽くしますよ”“ひとりにはさせないから”“淋しくさせないからね”という彼の言葉の数々を思い出しました。

寝ている無意識のさなかでも、私を抱き締めて離さなかったりするのは…

彼なりの決意の表れなのかな、って思いました。



一周年記念、何かする?と聞いてみると、

「ディズニーシーに行こう。どうせなら慣れてる場所の方が楽しめると思う!」

とのことで、もしかしたら来月はTDSに行けるかもです!


マンネリはいずれやってくるかもしれないけど、彼の優しさに甘えるばっかりにならないように、少しずつ感謝を返せていけたらなと思いました。
スポンサーサイト

バレンタイン後日談

どもーバレンタインは無事にチョコ渡せましたよ!

なんか、バレンタイン当日に予定入れた割にはチョコは欲しかったみたいで…

「行ってくるからチョコ用意して待っててね」

と言われたので、

「0時過ぎたらもうバレンタインじゃないから、チョコあげないからね!」

と釘を刺しw

案の定、ギリギリに帰って来ましたよ。

むしろ彼をライブに誘った友達のH君は終電ギリギリまで飲む気満々だったようで、それを振り切って帰ってきてくれたようです。

彼のLINEを見ると、「愛しのべりー様が家でお待ちですか?(^ω^)」と一緒にライブに行った後輩にからかわれている場面も…。


何にせよ、ようやくチョコは渡せました。

そして食べてくれました。

美味しかったかどうかは分からない…何故なら味見してないから!

たまたま「食べてみる?」と言われて私が一口かじったチョコは、めっちゃ美味しかったらしいです。

他のはどうだったんだろ…まぁでもそんなに数入ってないから大丈夫だったと信じたい。

デパートではもう売り切れていたのでネットショップで購入したゴディバのハート型陶器に入ったチョコ…

陶器は彼が自室に持ち去ったようでテーブルの上には見当たりませんでした。

小物入れにでも使ってくれれば嬉しいかな。


ハッ…

そうだ、来月はホワイトデーか。

お返しがあるとか、全然考えてなかったな…

なんか、初めてのバレンタインを成功させるのに必死で。

そういや今までは恋人同士のイベントって全然こだわってなかったな…

最初のモト彼はアニバーサリーやイベントにやたらうるさい人だったけど、次のモト彼やセンパイは一度もプレゼントとかくれたことがなかったし。

それでも、別にいいやって。

モト彼とかはそんなんあってもなくても私への気持ちがあるって確信してたし(まぁ歪んでたけど)、センパイなんかは他に好きな人がいたから、プレゼントなんかくれなくても当然だろうなって思ってたし。


でも、彼は違う。


これから大切にしていきたい人

ちょっと個性的だけど、とても優しくて、いい人

でも…

私の方が4つも上だし、彼はまぁまぁイケメンで人気者だけど、私は最近ちょい肥えてきてるし…

こんな私を、本当にずっと愛してくれるのか、不安で仕方ない

いや今でも、愛されている自信がないのだろう

だからこそ、その愛の証をいろんな角度で求めてしまうのかもしれない


今回彼は、私のために必死で帰ってきてくれました。

それだけで充分私は幸せです。

やっちまった!

なんとなく…なんとなく嫌な予感はしてたけど…

やってしまった…

バレンタイン、あげるチョコがゴディバだって、彼にネタバレしてしまった…orz


ゴディバのあげたいチョコがもうデパートで品切れしてたから、ネットショップで購入したんですよ。

今日(もう昨日か)、その宅配が来たんです。

家で2人でのんびりくつろいでたものだから、私がパジャマのままだったので、咄嗟に彼が玄関に出てしまったのですよね。

やばい!とは思ったんですが、まぁ外見はダンボールだし、中身は分からんだろうと期待。

めっさ外箱にゴディバのロゴ入ってた(爆)

彼も察して「もしかして、見てはいけないものを見てしまった…?」と動揺。

私はもちろん大ショック。

派手に凹んで、彼に「大丈夫、中身は見てないから。大事なのは中身だから」と慰められるという大失態。

初めてのバレンタインだから、チョコの世界では最高峰の値段…いえいえ、ブランドとされるゴディバを選んだんですよね。

なので、ある意味、ブランド名がバレたらそれだけであげる意味が半減というか…

まぁもらう側としてはどちらかというと中身や味を重視すると思うので、彼はたぶん気にしていないでしょうが、私としてはもう泣きそうなほどにショックだったわけで。

初年は最高のゴディバチョコで彼を圧倒→2年目は彼の好きなディズニーなどのチョコで心を鷲掴み→3年目以降はその年注目のチョコを調査したり味が好みのブランドを見付けて綿密にチョイス

という私の計画が早くも挫折したわけであります(爆)

まぁま、バレンタイン当日に彼が居ないというだけですでにぐだぐだなわけですから、今年は仕方ないかと諦めることに致します(笑)


余談ですが、彼の好きなアーティスト、“GLAY”が5月末に東京ドームライブをやるらしく、趣味のイベントには声をかけてくれない彼が珍しく「行く?」と聞いてきたので「行きたい!」と即答。

彼「じゃあ先行予約で4枚申し込んでみる」

私「4枚?あと2枚、誰?」

彼「いつものメンツですよ(笑)」

ああ…やはり趣味仲間と一緒になんだねそこは(笑)

でもでもっ、いつもはサークルの集まりすら、私に声がかかってないものは一切誘ってくれないから嬉しいかも。

チケット当たるといいなぁ。

ちなみに彼の趣味仲間とのLINEを見せてもらったら

『チケット4枚で申し込んでます(べりーさんも行きたいみたいなんで)』

と書かれていた…。

まるで私が行きたがってるから仕方なく1枚増やしたかのような言い方…!

べりーさんも連れてっていい?とかもうちょっと他に言葉はなかったのか…?

どんだけ見栄っ張りやねん∑( ̄□ ̄;)

一安心

前回の記事には詳細書きませんでしたが、

先日、後輩夫婦の家に行った際、我々、いろんなことで口論したりしました。

普段、何も喧嘩とか言い合いとかないだけに、こんなところで喧嘩みたいになるの、恥ずかしかったし、一度解決した問題をほじくり返されたりして、解ってもらえない彼にムカついたりしていました。

そんなこんなで月曜日から、気にしないようにしようと思っていたはずなのに、ちょっとモヤモヤ。

いつもは何も言わない彼なのに、やっぱり実は言いたいこととか不満があって、第三者の目の前でここぞとばかりに吐き出しているんじゃなかろうか…?

そんな不安があって。


で、


思い切って今日(つか昨夜)、聞いてみました。

不満があるならここで言って欲しい、わざわざ他の人のいる前で口論みたいになるなんて恥ずかしいからと。

すると、彼の反応は意外なものでした。

「え、俺なんか言ってた?ごめん、全然覚えてない。思い付きで話のネタに言ってただけだと思う」

な、なんやて!!!?

そういやあの日、後輩達が言ってたことを思い出した。

『彼はべりーさんが思ってるよりもさらに優しい方なんです。ただ、ものすごーく見栄っ張りなところがあって…』

見栄なのか?見栄だったのか??

ほんとは優しいくせに、俺、亭主関白です!みたいに見せたいんか!?

後輩『本当のところ、どうですか?付き合ってみて、問題とかありますか?』

私『ううん、全然』

後輩『そうだろうなと思ってました(笑)』

ぉぃぉぃ…知らなかったのは私ばかりで…周りにはバレてんぞ、見栄張ってるの(爆)


私「不満とか…ないの?」

彼「ないよ!べりーさん優しいから、つい甘えちゃう」


なんというか…ホッとしました。

彼が本当はいろんなストレスを抱え込んでいたらどうしようとか、すごく考えていたから。

バレンタインに彼が居ないのは残念だけど、とりあえずちゃんとチョコはあげようと思いました。

ゴディバで一番高いやつ注文した!!!


たくさんたくさん取越苦労で悩んで鬱っぽくなってたけど、

たくさんたくさん謝ってくれたから、今回はそれで良し。

ちょっと昇給した、だから値上がる前にディズニーに一度行きたいと彼は言っていました。

しばらくデェトはムリかな~って思ってたけど、行けるものなら行きたい。

いつになるかは分かりませんが、楽しみにしておこうと思います♪

後輩の家

昨日は彼と一緒に、後輩夫婦の家にお邪魔させてもらいました。

3歳の娘がひとり、そして奥さんは8か月の妊婦。

触らせてもらったけど、やっぱすっごいお腹出てました。

身重の人をあまり働かせてはマズいと思い、手伝いをしようと思ったのですが、「大丈夫ですよ、座ってて下さい^^」とやんわり断られたわけですが、

まぁ~~よく動くこと。

安定してるから動いても大丈夫なんだろうけど、旦那さんとかフツーに「あれ持ってきて」とか身重の奥さんに命令してるし…

ええ~~どうなんだろ…8か月の妊婦でも普通の奥さん同様に動かなきゃならんのか…?

女性目線だとか言われるかもだけど…奥さんが身重の時くらい、旦那さんがちょっと気を遣ってあげてもいいんじゃないかとか思ったり。


まぁ夫婦の問題は他人が口挟むことじゃないからね、もちろん恋人同士も。

うちらも聞かれるとそこそこ問題はアリ。

でも、他の人に言わせると、うちらの問題ってそんなに重大な問題じゃないことが多いらしい。

趣味の不一致とか、防犯意識の高低とか、アニバーサリーに対する思い入れの違いとか

どれも、すり合わせていけば別れずに済む問題らしい。

うん、私もそう思う(笑)

きっと貴方達は大丈夫、と後輩に言われたので、その気になってみました。←単純w

問題はいろいろあっても、きっと我々なら乗り越えて行けると信じています。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。