スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院☆

本日、退院完了っ☆

いやーもー入院中、ほぼ毎日パパンが来てくれまして…

非常にありがたいのだが…こういう時って正直男親より女親の方が頼りになるので、ちょっともどかしい感じが(笑)

(※うちの両親は熟年離婚、しかもかなり険悪な感じでしとるので、母とはいつもこっそり会っています)

父がいない合間を縫って母がこっそり見舞いに来て、洗濯物とかさっさと持って帰ってくれたり。


まぁそんな中で母と会話してて出た話題。

“一生優雅な生活が出来る人と結婚した方が幸せになれるか、お金がそこまでなくても愛があった方が幸せになれるか”

ちなみに私も母も後者派。

私「今私は彼が居て、もちろん幸せなんだけど、たまに思うのが…

以前、すごく仲の良かったセンパイが居て、その人、他に好きな人がいたのね。

でももうその好きな人は結婚してるの。

なのに、センパイはずっと一途にその人のことが好きで…私のことは、何かその時期が来たらいきなりプロポーズとかされそうな感じはあったけど(笑)、『心の底から好きじゃなきゃ付き合えない』と言って付き合ってはくれなかったの。

当時、センパイはフリーターだったし、結婚してるとはいえ好きな人は好きなままみたいだったし、付き合ってくれないんじゃなぁと思って離れちゃったのね。

ところが、最近センパイは、どうも起業?に近い事やってるみたいで…いろいろ根回しして、すごいんだって。

稼ぎも良くなってきたみたいでさ。

今の彼は働いてるけど中小企業だし、そこまで稼ぎがいいわけじゃない。

…もしかして、私、ちょっと惜しい事したのかなーって思って」

と母にボヤきました(笑)

ここまで具体的にセンパイのことを母に話したの初めてかも。


すると母は


「惜しくない。全ッ然惜しくないよ」


とバッサリいって頂きましたっ!!!wwwww

ママン、あざます!!!


まぁ、起業したからと言ってうまくいくとは限らないし、と母は言いました。

フリーターは困るけど、働く気さえある人なら問題ないから、とのことで。

なるほどねぇ~


センパイに未練があるわけじゃないけど、センパイ、去年くらいに、稼ぎが良くなってきた辺りで私のこと夕食とカラオケに誘って、さりげなくアピールしてきたこともあるしさ…

都合よく考えすぎだとは思うけど、たまに思ってしまうわけよ…

それって、私のためだった?って。

ま、そんなわけないよねーいい歳してアルバイトじゃ男としてはどうかと自分でも思っただけよねー



今夜からは、彼がうちに来て、ご飯とか作ってくれるみたいです。

本当は母が今週末は来てくれる気があったようですが、事情を話して丁重にお断りしました。

親としてはちょっと複雑な思いもあったようですが、「優しい彼ちゃんで良かったじゃないの」と言ってもらえました。

良かった!

今だけは、彼にたくさん甘えてみようと思います。
スポンサーサイト

お見舞い

只今入院中~

不慣れだけど携帯から更新してみるよ!


昨日は彼がお見舞いに来てくれました。

新宿高野のケーキ持って。

久し振りに会えて、ホッとしたし、すごく嬉しかったんだけど…

今の私は、頭に包帯ぐるぐる、髪の毛テカっててバサバサ、包帯に顔圧迫されてて変顔、しかもむくんでる

…という酷い状態なのですよ(爆)

正直、付き合って間もない彼氏にこんな姿見せられますか?

まぁ見せちゃったんだけどね!(笑)

「今更気にしないよ(^^)」とは言ってくれたんだけど…いやいや今更とか言えるほど長い付き合いじゃないですよ我々は(笑)

しばらく顔まともに見られなかったなぁ。

だって変顔ですよ私(笑)

他愛のない話しながら手を握りあって、たまに彼が頬を撫でてくれて。

撫でてくれた手にキスをすると、彼は私の唇にキスをしました。

同室の患者さんに聞こえるとマズいので(笑)、音を立てないように何度もキスをしました。

ああ、ロマンチックな状況なのに…変顔でごめん!(T^T)

「早くよくなってね!…マジで」と彼は待ちきれないと言わんばかりに言いました。

ああ…淋しいんだろうなぁ…ごめんね、独りにして。


彼が病室を去った後の淋しさったらハンパなかったなぁ。

彼のこと言えないね、私も待ちきれないよ。

退院までは我慢するぞっ…!



そんな私達も、今日で付き合ってちょうど3ヶ月目を迎えました。

いつも応援ありがとうございます(*´▽`*)

大発表会?w

14日の土曜日、彼とライブに行って、終了後に同じくライブ来ていた後輩と軽く飲み。

その後輩というのは、以前、彼がまだ元カノと別れていないんじゃないかと言って付き合いに反対してた人で、後輩夫婦の旦那さん。

彼のことはすごくよく知ってるし、彼のことを「相棒」って呼んでました(笑)

彼のことは「女泣かせだ」と言って、あまり付き合うことに賛成してない感じでしたが…ど、どんな飲みになっちゃうんだろう…。


旦那さんは私達を改めて目の前にして、少し照れた様子で「いやぁ、こう、カップルを目の前にして飲むのって久し振り!お前らすごいカップル感出してくるんだもん。見てるこっちが恥ずかしいわー」と笑いました。

そして

お前らは絶対別れないって思ってるから

と断言。

…え?…何?

ちょ、ちょっと待て!

最初と言ってることが違うじゃねーか!!!

と口をパクパクさせて訴えるも、軽くスルー(笑)

え…一体、彼にどんな話を聞いたんだ…こんなに最初と言う事が違うとは…。

まぁ、たぶん、彼が私に対して本気なんだって、分かったんでしょうね。


旦那さんがにやにやしながら「ふたりとも余程のことがないと別れないっしょ?」と言うので

「分からないよ~~?余程のことがあるかもしれないじゃん」と私。

「俺は骨折ったりしませんよ」と彼はしれっと返しました。

うっ…それは…ちょっとイタイ話題…。

骨折る…は言いすぎですが、私は昔、モト彼にヒザを蹴られて救急車沙汰になったことがあるのです。

ちなみにそのモト彼はサークルの後輩なので、この場にいる3人全員その人を知っています(笑)

もっとも、今は誰も連絡がとれないらしく、音信不通のようですが。

旦那さん「ああ、その話聞いちゃった?あの時は大変だったよー。べりーさんと○○(←後輩)と3人で朝までジョナサンで語り明かしたこと忘れない(笑)」

当時実家通いだった私は足を痛めたことにより簡単に家に帰ることが出来ず、行き場をなくして旦那さん達に朝まで付き合ってもらったことがあるのです(笑)

最初のうちはモト彼の家に仕方なく泊まったりしていたけど、怪我をさせたってのにモト彼は相変わらずの躁鬱っぷりで私に酷い事しかしなかったからね…耐えかねてモト彼宅を飛び出し、当時近所に住んでいた旦那さんに連絡をした…という経緯。

今考えると、ムリヤリ実家帰って、そのまま大学とかほっといて寝たきりになってりゃ良かったな。

私「…その節は…大変ご迷惑をおかけいたしました…(土下座)」

旦那さん「べりーさんあの時ホントに大変でしたもんね。もうね、あいつ(モト彼)呼び出して、○○と2人であいつに大説教ですよ」

モト彼に大説教してくれたという話はつい最近知ったんだよね…申し訳ないのとありがたいのと。

こんな過去を知っているからこそ、彼とのことも本気で心配してくれてたの分かるから、旦那さんが“絶対別れない”って断言してくれたってことは、心配事がなくなったというひとつの指標で。


その後、何故かオールで飲むことになり、後輩達数人が呼び出され、新宿で朝までコース(笑)

私と彼が付き合っている事を大々的に発表する会みたいになりました(笑)

面白かったし、楽しかったなぁー。

彼が意外と恥ずかしがり屋というか…照れ屋なところがあって、

「見りゃ分かるだろ」と言って、付き合ってるということをなかなか口に出して言わなかったり、馴れ初めとかをみんなが私に聞いてると、聞いてる人に向かって突き刺さるような視線を送ったりしてたらしいです(笑)

普段、すごく優しくて、余裕のあるオトコな感じに振る舞っている分、ギャップがあって、なんか

かーわいいなぁー(*´∀`*)

私も彼も、サークル内では割と顔の広い方なので「うちらにとっては二大巨頭の超ビッグカップルです!」と後輩達はすごく喜んでくれました。

「彼は恥ずかしがり屋なところがありますが、本当にイイ男ですよ^^」と言ってくれる後輩も。

始発の時刻、眠気がピークだったらしく、私の手を引いて早々に改札に向かう彼と私の後ろから、「お幸せに~!!」というみんなの声が飛んできて…本当に嬉しかったです。

彼のことも大事だけど…こうして祝福してくれたり、見守ってくれる周りの人達の存在が本当に大事すぎる。


さて、私は今日これから入院しに行ってきます(笑)

土曜日には彼もお見舞いに来てくれるそうです。

退院してもしばらく見た目がアレになりそうなのがちょっと…だけど、頑張りますわ。

ではでは、行ってきます(*´∀`*)ノ

ブルーデー

今週はブルーデー到来の週でした。

実は、先月、ちょっと妊娠してないか心配な事がありまして…

彼にも相談しておりました。

彼は「もしもの時は責任とる」って言ってくれてたんですが…やっぱり今の段階でデキ婚はちょっとなぁという思いがあり、

来週には持病の手術もあるから、妊娠状態でそれはマズいしなぁと。

まぁそんな状態だったので、火曜日にブルーデー到来でひと安心。

彼にも報告しました。

すると「明日会いにいこっかなと思ったけど、2日目だからよした方が良いかな?具合あんま良くなかったら辛いだろうし」

と言われ…

いやいや、生理中に来てくれても、私なんも出来ないし!

彼に退屈な思いをさせたらやだなぁと思ったので

「そだね…具合とかは大丈夫だと思うけど…その…ぇっちできないから、申し訳ないから、落ち着いてからの方がいいかも」

とお返事(笑)

彼には「さすがにHする気はないけどw」と言われてしまいました(笑)

そ、そうなのか…


私はたぶん、完全には男性を信用しきれてなくて

いくら口で「好き」って言っても、体が目的なところはあるんじゃないかって心のどこかで疑ってて

まだ3ヶ月も経っていないような付き合いじゃ、そんな無償の愛情なんかないだろうって、冷めた考えしか出来なくて


彼「お邪魔じゃなかったら会いに行きたいけどねw良かったらご飯つくろっかなとw」


どうしてなんだろう…

この人はどうして私をこんなに喜ばせてくれるんだろう


そんなわけで、水曜日の夜、彼がお泊まりに来てくれました。

ご飯も作ってくれました。

ぇっちなしだったけど…たくさんキスして、たくさん甘えて

きっとこれは幸せなことなんだろう

でもこの幸せにどっぷり浸かってしまったら、壊れた時に立ち直れないな…という思いがあり、浸りきれない自分が悲しい。

楽しいのは今だけなんだから、浸ってしまえば良いのにね(笑)


さて、今日を乗り切ればまた彼に会えるぞぅ!

まだブルーデー終わってないのがちょっとネックだけど…楽しみ♪

豪雨に阻まれた何か

えー…先日、

次の週末は彼のおうちにお泊まりだー!

と書いたのですが…


延期になりました(笑)


本当はお泊まりついでに、彼のおうちの方角にある、動物園に連れて行ってもらう予定だったのですが…この豪雨でそれも厳しいと。

部屋も完全には片付け終わっていないらしいので、普通にいつも通り、私のおうちでお泊まり&まったりな感じになりました。


今、彼は宅配が届くからと、一時的に自宅に戻っておりますが、またこれからこっち来てくれるみたいです。

雨も止んだし、ランチ食べに外に行くことになりそう♪


次の週末は一緒にサークルの先輩方のライブを観に行く予定。

その翌週からは私が入院になってしまうので…

彼のおうちにお泊まりは来月くらいかな?

楽しみにしておきます(●´ω`●)

誕生日デェト♪

6月になってしまいました!

更新空いてしまって申し訳ない!

最近彼が毎日のようにうちに来てくれるので、何気にひとりの時間がない(笑)

もちろん嬉しいんだけど、たまには好きなことしたいよね(笑)


さて、先日…行って参りました、お誕生日デェト!!!

今月2日にめでたく誕生日を迎えました私ですが、

その前の土曜がお誕生日デェトでした。

私の希望で「サマーランド」という遊園地へ行って参りました。

八王子のさらに奥なんですが…知ってますか?

緑の多いのどかな風景にも驚きましたが、シーズンオフなせいか閑散とした園内の人の少なさにも驚きました(笑)

アトラクションはもちろん、プール施設も充実してるから、もっと人いてもいいと思うけどね。

絶叫系は全制覇!!!

彼は調子に乗り過ぎてちょっと気持ち悪くなってましたね(笑)


プールも行きました。

あんま見せられる体してないので水着着るの微妙だったんだけど…

彼は「可愛いじゃない^^」と言ってくれました。

プールも楽しかったけど、地下にある温水スパがすごく良かった!

水着だから彼と一緒に入れるのがいい!


夕方まで遊び倒した後は、八王子に戻り、スパ温泉のホテルへ。

温泉も入れるし、宿泊も出来るという素晴らしいところで…

彼と、初めての外泊♪

夕食に焼肉とビールで、お腹もいっぱい、ご満悦♪

しかし、ここで事件発生。

温泉をゆったり楽しんだ後、ホテルの部屋に戻ろうと、部屋のドアをノックした時、

彼が先に部屋に戻っているハズなのに、何も反応がない。

まだ彼は部屋に戻っていない…?

いや、でも、部屋を出た時にはかかっていなかった「起こさないで下さい」のプレートがかかっているから…間違いないハズ。

しばらくノックやメール、電話を繰り返し、それでもダメだったので、とうとうフロントへ。

恥ずかしい事この上ない(笑)

とりあえずマスターキーで部屋のドアを開けてもらって、ようやく入れました…。

予想通り、彼は疲れていたのか、ベッドで爆睡しておりました(笑)

これ、普通は女が激怒するパターンなんじゃないか…?(笑)

キスして起こすと、彼は「え…なんで…!?」と本気でびっくりしておりました。

自分がドア開けなきゃ入れないハズの部屋に私がいたんですから当然ですわな。

まー…寝てただけで良かった。

万が一、事件とかに巻き込まれてたりしたら嫌だもんね。

湯上りに薄着でホテル内を徘徊するハメになった私がむしろ事件に巻き込まれる可能性高いけどね(笑)


そんなこんなで、彼がかなりお疲れさんだったので、ホテルでたくさん飲むつもりでお酒もいっぱい買ってあったのだけど、ほとんど持って帰ることになりました(笑)

帰りは、そのまま私のうちに行くことに。

私のうちに行く前に、荷物を置いてくると言って、途中下車して彼の家に寄りました。

と言っても私は家の中には入れませんでしたが。

部屋が汚すぎて入れられないと(笑)

次回の土日は彼の家にお泊まり予定なので、それまでに掃除してくれるそうです。


日曜は彼がコージーコーナーでプチケーキセットを買ってくれました☆

本当はホールケーキが良かったそうですが、売り切れでして…

ローソクを1本だけ買い、真ん中のプチケーキに刺して、火を灯して部屋の明かりを消す…。

結構それっぽい雰囲気あって、素敵でした☆


こうして、私のお誕生日デェトは終了。

ハプニングもあったけど、いい思い出になったと思います。

今週は火曜の夜と水曜の夜と、彼が泊まりに来ましたが、木・金は大掃除だそうで…

今週の土曜日、初☆彼の家にお泊まり☆なので、とっても楽しみです(o^∇^o)

早く土曜日にならないかな~☆
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。