FC2ブログ

彼の話と街コンの残り火最終章

昨夜はスカイプでお話。

どうやら先日のダーツバーの参加者3名には私と付き合ってることがバレたらしいですw

これはサークル中に広まるのは時間の問題だな。

まぁ彼はもう気にしないと言っていましたが。

私は…嬉しい。

堂々としていられるじゃないですか!

もうやだよ…センパイの時みたいにコソコソするの。

まぁそれで、オトコ4人で何を語らっていたかというと…嫁との妄想話だった模様w

同棲中の彼女に可愛い下着を着けてもらいたいとかw

彼『これオフレコねw』

私『言えないってwww』

顔は可愛いけど、いつもTシャツGパンなドライな彼女を持つ彼氏は大変だなぁ。

望まないけど男の子だから、妄想しちゃうんじゃないかな、と彼は言う(笑)

彼『まあ一つわかったのは全員ただの変態だった。いや前から知ってたがwww』

どんな話が出たことやら…なんかいろいろ酷そうだ。

ふと、彼は私に何か求めるものはないのだろうか?と気になった。

何も言われたことがない。

もうちょっと痩せてほしいとか、料理の腕を上げてほしいとか、なんかないのかな?

私『えっと…何か要求あったら言ってね?出来る限り頑張ってみるから』

彼『どしたんw俺は普段どおりのべりーさんで満足してるから問題ないですよ♪そっちこそこうしてほしいみたいなのはちゃんと言ってねwネト廃人と変態は治せないけどwww』

ちょwwwなに言ってwwwww

私『さりげなく恥ずかしいこと言わんといて(/ー\*)』

サラッとすごいこと言われたwwwww

素で言ってるのだろうか…

しかし、実はどう変態なのかが何気に気になる(笑)

続きを読む

スポンサーサイト



FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧