スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼からのメール【追記あり】

連続更新でごめんなさい。

どうしても書きたくなってしまって…!!!

続きを読む

スポンサーサイト

突発カラオケ

GW明けにディズニーシー…(あ、シーに決まりましたw)

29日は彼が先日の同期のコと温泉行くぽいし、5月のGW中はお互いに実家に帰る予定だから、TDSデェトまでは会えない…


ハズでしたw


昨夜、彼がスカイプにINしてるのを見て、いてもたってもいられず…

会って1日しか経ってないのでこれくらいは我慢しよう、と思ったのですが、ムリでした^^;

話しかけちゃった★

どうやら彼はいつもより早めに帰宅し、お酒飲みながらライブ動画を見て頭ぶんぶんしてたらしいですw

若干気持ち悪くなったようですが、平常運転だと言ってました、どんだけ(笑)


彼『あれ?明日は休みだよね?』

唐突な彼の質問。

肯定すると、ふむふむ、と納得する彼。

私『何の納得?ww』

彼『○○駅周辺(ウチの最寄駅)ってカラオケあったっけ?』

この時点では、思わせぶりだなぁとは思ったものの、過去の恋愛に於いて、思わせ振りなセリフほど期待してはいけないものだと学習済のため、全く動じない私w

えぇ…イイ恋愛してきていませんから。

私『ん~…ここ周辺はないかも…□□駅か△△駅まで出ないとないかもね。ただし□□駅は常に混んでる』

真面目に答える私w

彼『て、おいまさか・・・」てことまで言ったらおもしろかったww』

私『どゆことwww』

素で意味が分からんのだがw

彼『今からカラオケにかちこみませんかってことwwwいやでも疲れてるよねw』

!?

えっ…?

ほ、ホントに…?

丸一日は休みがほしい彼が、週末連泊した上に、間髪入れずに私とカラオケとはw

どうしちゃったんだろ?

酒か!?酒のせいなのか!?(笑)

私『すごいテンションだねwwwww疲れてないよーいや、疲れてても○○くんに会えるならその方が嬉しい♪』

彼『またお泊りだけど平気?』

私『うん、へいきー^^』

さて…そうは言ったものの…この時点で夜の10時ちょい前ですわ。

シャワー浴びてから出掛けたので、会えたのはその1時間後くらい。

ちょっと彼を待たせてしまいましたが、「待つ分には問題ないよ^^」と言ってくれました…優しいなぁ(´∀`*)

こっからカラオケ2時間♪

ロックな懐メロが多かったですが、さりげなくアニソンだったりゲーム主題歌だったりする辺りがさすがですw

しばらく歌ってなかったので、全然声が出なくて悲しかったですが、彼が気を利かせて私の声量に合わせて音量調節してくれたので大丈夫でした♪

歌に盛り上がり過ぎてか、飲み放題付けたのに結局お互いに2杯ずつくらいしか飲まなくて、4千円以上とられたwww

高いwww

次からは単品にしよう…。


ウチに帰宅後は、ネット動画見ながらビール。

疲れと眠気で若干ぼんやりしながら、トイレに行ってパジャマに着替える私。

少し体重は落ちたけれど、まだまだお腹ぽっこりしてるので、あんまり着替えてるトコ見られたくなくて、いつもコソコソ着替えているのです(笑)
(ぇっちの際は基本、着衣なもので。←)

布団に潜り込み、うすぼんやりした意識の中で、彼が私を撫でながら

「…そろそろ普通に呼んでもいいよ?シンくんとかシンちゃんとか」

と囁いた気がしました。

シンというのは彼の本名の一部。

最初に、私が彼にシンくん等と呼んだ方がいいかと聞いた時、慣れるまではサークルのあだ名でいいよと言ってくれたので、ずっとサークルのあだ名で呼んでいたけど、やっぱり名前で呼んで欲しかったのかな?

次のTDSデェトの時に思い切って呼んでみようか…夢の国パワーを借りて(笑)

初回がすごい勇気いりそうw


翌朝、彼は同期のコと温泉に行くべく、出立。

私も駅までお見送り。

ちなみにその同期のコも私とタメの彼女がいるのですが…

彼「お前ら嫁さんほっといていいのか、って感じだよねw」

嫁さん言うなwwwハズいわwww



続きを読む

映画デェト

さて、土曜日は、意外と早く予定が切りあがったようで、終電にならず帰ってきてくれました彼。

どうもとあるアーティストのライブ映像を観ながら盛り上がっていた模様。

あー…それは長丁場になるわな。


実は彼が一緒に飲んでいたこの同期、私にとってはサークルの後輩で…

その彼女も私の後輩。

彼女の方、後輩て言っても実は

彼「あの彼女さん、べりーさんとタメですよね?」

そう、歳はタメ(笑)

つまり…

うちらと同じ構成ということ。

彼「やっぱ弟彼氏ってあんな感じなのかな…。俺らとやってること変わんなかったw」

どうやらあちらも、彼氏の方がネット動画流しながら盛り上がる感じで、それを彼女が生温かい目で見ている感じのようですwww

なんか…それを彼の口から聞いて、安心しました。

周りに同じような状況があると、やたら気にしたりしないかなって思って。

主に年齢(笑)


日曜日は、予告通り、テルマエ2を観て参りました!!!

やばい、おもろいwww

彼は…終始爆笑してて…しかも笑い声デカいw

彼の隣にいた人が、おひとり様な男性だったので、ウザくなかったかなとヒヤヒヤしました^^;

次は『ゴジラ』観に行くから、決定だから、と言われました。

ゴジラって…

テルマエ2は観に行きたいなって思ってた映画だからいいけど、ゴジラはあんま興味ナッシン。

まぁ…いっかぁ^^;

ああいうの好きなんだぁ…やっぱ男の子だねぇ。


帰宅後は、夕飯にカレーを作りました。

カレーは少し前に彼に食べさせたばかりだから、まさかまた注文くるとは思わず。

カレー好きなんだねぇ…。

前回は作り立てではなかったので微妙な感じでしたが、今回は満足してもらえた模様。

じゃがいもが少し固めになってしまったのが心残りだけど…。


翌日仕事だからと、今回はそんなにお酒飲まなかったけど、

たくさんいちゃいちゃしました。

映画も観たし、荷物取りに来て夕飯食べたらすぐ帰ると思ってたんだけど、意外と甘いムードになって。

それにしても彼がこんなに連泊してくれるとは思わなかったな。


お互い、慣れてきたのかな?

ちょっとずつ、喋れるようになった気がする。

私が自分の気持ちを伝えれば、彼も話してくれる。

なぁんだ、お互いに手探り状態だったんだね。

まだ手は繋げてないのが残念だけど…

私が繋げばいいのかな?

いやでもそこは彼から繋いでほしーよー><


次はGW明けにTDS行くっぽいです。

GW中一度も会えなそうなのは淋しいけど、私も予定フルであるからきっと大丈夫(笑)

久し振りのディズニー…楽しみだなぁ♪

酔い2

連続更新すいません!

昼間にUPした記事の続きです!

続きを読む

酔い

GW過ぎるまで会えないと思われていた彼ですが、

先日のスカイプで、もしかしたら土曜日にちらっと会えるかも…

と言われたので、

昨晩は、“昨日スカイプしたし、明日会えるなら今日はもう連絡ないだろうから、飲んで寝よ”と、ビデオ編集とかしながらまったりしておりました。


すると、彼からいきなりスカイプが。

打ち間違いが多い辺り…酔ってるな?

まぁ私もビール1缶空けて、黒霧島のお湯割りを数杯飲んでたから、酔ってるだろうけども。

私がビデオ編集していたのは、他でもない、土曜日に放映されるテルマエロマエを録るため。

まぁ一回見てるけどさ。

彼がテルマエロマエ2を観たがっていたので、もしかしたら1もビデオ録っておけば喜ばれるかな?

と思ってのことでした。

私『明日ね、夜9時からテルマエロマエやるみたいだよ~♪』

軽い気持ちで言ったつもりでした。

彼『ね~ね~wすごい気が変わったw』

え、何が?

私『どう変わったのん?w』

彼『今から行ってよい?w』


今!?


ちょっ、おまw

ちなみにこの時点で夜の10時過ぎねw

当然の如くすっぴんだし、部屋は土曜日で間に合うなって思ってたから片付いてないし、ボディケアも未済でございます(爆)

何時位になるか聞いたら1時間後には来られると…。

こっからもの凄いイキオイで時間の計算したよね。

とりあえずシャワーと頭乾かすのに30分!部屋の片付けに30分!よし間に合う!

ギリッギリ間に合いました…すっぴんはどうにもならんかったけどw


ギター片手にいらっさいました…酔っ払いのテンションって凄いなぁ。

とりあえずビールで乾杯。

彼「俺とりあえず家で500を2缶空けてきてるんですけど…あなたはお酒入ってない人ですか?」

いえいえ、もうビール飲んで焼酎に入っていましたよw

彼は焼酎はそんなに好きでないみたいなので、私も彼と一緒にひたすらビール飲んでましたね。

ギター上手い人の動画見ながら、彼はギターを楽しそうに弾いてました。(エレキなので音は出ず)

彼「そうだ、テルマエロマエ2観に行きませんか?」

私「あっ、それ観たいって言ってたもんね!是非是非^^」

そして彼はネットで映画館と時間を調べ出しました。

…あれ?その内、じゃなくって、直近なの??

そっと、彼が検索している日程を見てみたら、27日でした。

…日曜日!?

土曜日は予定があるみたいだから、日曜日は引き篭もるんだろうなって思っていたのに、日曜日に映画行っちゃいますか!?

でも、嬉しいな♪


そうこうしている内に、疲れと酔いで眠くなり…


気が付いたら翌朝でした。

布団…彼の腕枕…

そして…

…えっ…?

なんで私、全裸なんwwwww

よくよく見たら彼も全裸だしwwwww

酔っ払ってヤッたんじゃね?と思われる方が多数かと思いますが…

実はお互いに全裸になったことないんです(笑)

それに、たぶんだけど、ヤッた形跡がナイ。

てことは…

脱いだ&脱がされただけ!?

そして私、それも含めて昨晩の記憶が途中からナイ!!!

ひとりで家飲みしていて寝落ちはよくあるけども、宅飲みとはいえ誰かと一緒にいる時に寝落ちって今までまずなかったし、

何よりショックなのは、

記憶がないっていうのがショック。

どんなに酔っても自分の醜態は全部覚えていたのに…!!!

私、何か言ったかな?どんな行動してたんだろ??全然覚えてない~~誰か~~!!!(泣)


うっすら目が覚めた彼に、記憶がないことを伝えると「ちょっとふらふらしてたもんね」と言われました。

全裸の謎に関しては曖昧に笑って誤魔化されましたw

そりゃそーかw

私「てか何で○○くんも全裸なの?w」

彼「…気付いたら脱いでたw」

あー…そういうレベルなのね…。


ひとつだけ分かったのは、どうやら彼は私にお水を飲ませてくれたみたいです。

全然覚えてない…!!!

ていうか、お水飲ませるレベルって…「ちょっとふらふら」どころじゃないじゃんよー!!!

がっつり潰れてるじゃんかwww

ああもうヤバい…彼が来るたびにこれだと…どうしたら良いか…。


今までのモト彼達やセンパイは、みんな私よりお酒が弱かったのです(笑)

なので、そんなにつられて飲んじゃうということがなかったので大丈夫だったのですが…

彼はビールだったらかなりいけるみたいで。

今朝冷蔵庫見たら500ml缶が6本と350mlが2本、消えていましたし(笑)

飲み会だったらまだしも…宅飲みでこのペースはヤバイ。

自分のペースを保てるように頑張んないと…!


今日は、彼は予定が終わったらまたこちらに帰ってくるらしいです。

詳細言われてないけど、たぶん夜一緒にテルマエのテレビ観て、明日、テルマエ2を観に行くんだよね?きっと。

掃除しながら待ってようっと♪

映画楽しみ(o^∇^o)

後輩の報告

先日話に出た、「彼はモトカノと別れていないと思う」と言って私に忠告をくれた後輩夫婦の旦那ですが、

今朝、その嫁の方からメアド変更メールが。

良い機会だと思い、「こないだ遊べなかったから今度遊ぼう」と返信。

向こうの思惑と、私の思惑はどうやら噛み合った模様。

確かに、もう要らない情報かもしれないのに、いきなり報告はしづらいよね。

私の反応を見て、報告するか見極めようとしたのだろう。

夜、旦那の方からメールがきました。


『○○(彼)の件ですが、一応別れてはいるみたいです。

だけど、待ちのステータスとか言ってたので…微妙?^^;

という感じでした~』


モトカノと…ホントに別れてたんだぁ、それは良かった…。

しかし…

待ちのステータスって何ぞ?

モトカノがヨリを戻したいって言ってくるのを待ってるという意味なのか、

それとも今の彼女(私)に対して待ち(受け身)の姿勢という意味なんだろうか…。

このメールの書き方だとさっぱり分からんw


しかし、もう彼はこの夫婦に私と付き合ってるということをバラしたんだろうか?

と思って聞いてみると、

『その辺りは踏み込まないようにしときましたんで、話に触れてないっす。

奴は女泣かせなんで、お気をつけて(笑)』

とのこと。


きたよ…

私の男運の悪さ!!!

今回も見事にハズレを引きました(笑)


ま…ハズレだけど…

私は彼のことは昔から大好きだから

嫌いになりたくないな。

連絡不精な以外は悪いトコないし。

今度、彼に本心を聞いてみようかな。


今日は、6月に入院するために、術前相談に病院行ってきました。

別に命に関わるような手術じゃないし、一週間程度だけど、

果たして彼は、引くかな?

それとも心配してお見舞い来てくれたりするだろうか?

ちょっと読めない…。

まぁこれで壊れるような関係だったら、それまでってことだよね。

傷は浅い内に…の方がいい。

私としては…「そんなに心配しなくても大丈夫だから」という彼の言葉を信じたい…。


それにしても、あの後輩夫婦の旦那、彼のモトカノネタを酒の肴にしたいだけかと思いきや、

本当に私のこと心配してくれてたんだなぁ。

ありがたや~(^人^)

こんなに優しい後輩を持って、私は幸せ者です。

私を心配してくれる人達のためにも、幸せにならねば。

よし、彼が心配になるレベルで放置してみよう(笑)

そんで、今度会ったら、言いたいこと言ってみよう!

心配事が減ったせいかな?

なんか、吹っ切れた!


気付くの遅れたけど、昨日で付き合ってちょうど1ヶ月でした♪



追記。

放置しようと思ったのに、今彼からスカイプきちゃった。

残念(笑)

失言

昨夜のことですが…

彼とスカイプしてて、彼がスカイプのムードメッセージに「ディズニーいきたいよぉぉぉぉ」と書いていたので、

そんなに行きたいのかw

と思い、

『ディズニーそんなに好きだったんだねw今度行こうね^^私で良ければ』

とメッセージ。

彼『んにゃ、ディズニーマジ行きたい!渇望レベルでwww』

渇望て(笑)

しかしその後の彼のメッセージで、しまった、と思いました。

彼『因みにわたしでとか禁句ねw』

私としては、彼に好かれている自信がなくて…

だって、初日以来、一度も名前を呼んでもらってないし、(まぁ私もサークルでのあだ名でしか呼んでないけど…)

付き合いませんか、とは言われたけど、好きだとかそういうことは一度も言われていない。

彼に好きな人がいたことは知っているし、好きな人及びお気に入りの女の子が軒並み結婚してしまったから、後は私しかいなかったのかな?という感じもうっすら見えるし。

そう…私のこと本当に好きで付き合ってますか??という不安が、今の私を支配していると言っても過言ではない。

それ故のネガティブ発言だったのだが、彼はそれが気に障ったかもしれない。

どうしよ…。

『ごめん、もう言わない』とは返信したけど…

それ以降は私は寝落ちしてしまったし、朝見たら返信はなかったし…

今日も話しかけてくれる様子はない。

本当にどうしよう

こんなに愛されてる感覚のないお付き合いは初めてで。


…これは単に私の妄想だけれども

もしも、彼が私と結婚を考えていたとして

“結婚したい”から私と付き合っているとしたら…

好きな人が手に入らないから妥協しているとしたら…

それって、幸せになれる?


とりあえず、彼に依存しないために、他の趣味なことをやろうと試みているのだけれど、彼に想われているのか確証がなさすぎて、不安すぎて、何も手に付かない。

彼がモトカノに浮気されたという噂も分かる気がする

これは浮気するかもしれない…

私は浮気とかはしたことないので、是非このまま潔白にいきたいところですが…。


彼からのメッセージは未だにないけれど、このまま待ってみようと思います。

彼がどれくらい私を気に掛けてくれるか…耐久勝負だね、これは(笑)

結果

さて、彼が土日は寝過ごしたわけではなく、後輩夫婦の家にお泊まりしたと判明したわけですが、

昨夜は何か弁明してくれないかと、彼のスカイプを待ちました。

彼からスカイプが…きた!

彼『結局土日ずっと外だったw月曜から既にねむねむですよw』

うん、知ってる。

てかそんなに寝たかったのね。

やっぱり突発で入った用事だったのかもね。

まぁいろいろ聞きたかったけど、相手の予定を全部把握しときたい!とか思うのは束縛じゃないかとも思うし、事後でも向こうから言ってきてくれたんだから、やましいことは何もないんだし、余裕を持って接しようと思いました。

どちらかと言えば気になるのは、後輩夫婦の旦那。

彼がモトカノと別れたか聞き出して連絡しますって言ってたのに、何も連絡ないよ~。

やっぱ彼をいじるネタにしたかっただけなんじゃないのか!?

まぁいいや…何も連絡ないってことは、私に知らせなきゃならないような悪い事態が発生しなかったってことだと信じて。


GWは彼は実家に帰省するようですが、どうもお姉さんのエスコートを頼まれたようで。

というのも、どうやら彼のお姉さん、現在妊婦らしいです。

歳を聞いたら私より年下だったwwwヤバイwww彼、ホントに私の歳気にしてないのかしら。

彼氏のお姉さん、というとちとトラウマがあって…もし今後会う機会があるなら、良い人であることを切に願う。

最初の彼氏のお姉さんがちょっとひねくれた人で…私に対してライバル心剥き出しだったから…そういう人じゃないといいな。


そんなこんなで、いろいろ思うところがあって、ネガティブな気持ちになるのを抑えるために、音楽を聴いて気を紛らわせたりしました。

彼に今はこれ聴いてる、などと言ってみたら、「えらい巡ってますなw」とのツッコミが。

酔っていたのだろうか、私も意地悪な返答をしてみる。

私『よく分からないけど、なんか淋しいので、音楽で気を紛らわせています(笑)』

彼『またそういうこといってるwなんかあった?w』

なんかあったというか…あなたが最初から予定を教えてくれてれば…って、まぁそれは八つ当たりだね。

私『んーん、特に何もないよw』

本当に何もないだけに悲しい。

彼『さよかいw』

彼は…あの後輩夫婦の旦那に何か言われてないんだろうか?

モトカノのこと聞かれたりしてないのかな?私のことは?

気になるけど、いずれ分かることだし、今は彼の負担にならないようにしよう。

そしてしばらく彼からのメッセージがなくなったのもあり、私は数時間寝落ち。

夜中の1時くらいかな?

ふと目が覚めると、次の瞬間、メッセージの着信音が。

え…すごい、予知して起きたの?私?

もちろん、彼からのメッセージでした。

どうやらGWの帰省時の電車の切符を購入するのに苦戦していた模様。

彼『なるべく早く会えるようにするから、あんまさみしがらんといてw』

違うんだよ…しばらく会えないから淋しいんじゃなくて、いつでも会いたいのに会えないから淋しいんだよ。

分かってる…学生時代とは違うんだから、いつでも一緒なんてムリって分かってる。

いっそ一緒に住みたいとか思うけど、それは親に怒られそうだし、籍入れるにはまだ早すぎるしw

まぁ、出会って数か月で電撃結婚しちゃうカップルもいるし、一緒に住みたいなら籍入れるのもありかなって思うけど、ひとまず彼が私に対して本気じゃなかった場合にヤバいので、今は様子見しときますw

信…じる??

なんだろ…

彼を信用してはいるのだけれど…

どうして言ってくれなかったーorz


いやですね、

彼と仲の良い後輩夫婦がいるのですが…

ちなみに旦那の方は、先日、私に「彼がモトカノと別れてないと思う」と言って忠告してくれた人なんですけど。

どうも昨夜から彼はその夫婦の家に泊まりに行ったらしく…フェイ○ブックで判明。

え、寝るために土日空けときたかったんじゃないの??ってカンジ。

まぁ…もしかしたら急に入った予定だったのかもしれないし、他の女の家とかじゃないからいいんだけど…

なんで言ってくれなかったんだろ?

あまりに秘密主義だとこっちも不安になるよ。


そして後輩夫婦の旦那の方、

以前、彼からモトカノと本当に別れたか聞き出して連絡する、って言ってましたけど、

本当に連絡してくれんのかなぁ?

絶対そういう話、出たはずだよね?

ひとまず明日、連絡あるか待ってみます。


それにしてもネット社会は怖いな~

秘密にしときたくても全部バレちゃいそうじゃんね?w

スカイプが出来るようになってから連日、おかえり&ただいまのスカイプが出来た私と彼…。

私の心は落ち着いた…ハズだったのに

嫌な夢を見た。

水曜日の夜かな?

私と彼の関係が周りにバレて、周りが彼に尋問した結果、彼が他に女(しかも2人w)がいると告げられ、別れを切り出されるという悪夢。

いや…夢なんだけど、笑えないジャン…

やっぱり心のどこかで、不安だったんだ…

悪い夢は誰かに話すといいって言うけど、さすがにこれは彼に言えないなぁ…重すぎるわ…

あんま重いこと言ってフラれてもやだし。


木曜の夜、彼とスカイプ。

内容はいつも通り、他愛のない話。

金曜の夜はお泊まりの予定だったから、飲む時のおつまみにと彼が提案したものは…

彼『明日は麻婆豆腐とかにしよかw』

彼のこの提案は私にとっては大誤算。

何故なら…彼が泊まった翌日のお昼にしようと思っていたメニューが麻婆豆腐だったからwww

どうしようか…もう買い物は済ませてしまったし、金曜当日に買い物しているヒマはない。

冷蔵庫にあるもので済ませるしか…。


私『わ。すごいね…ちょうど今日、豆腐と麻婆豆腐を買ってきたとこだったんだけど…』

彼『すばらしい』

なんという奇遇なんだろうか。


お互いに晩酌しながらスカイプ。

私も酔いが回ってしまったのだろうか

私『脈絡ないけど、今日も○○くんとお話出来て良かった(´∀`*)ゆうべ悪い夢見て軽く泣きそうだったから><安心した☆』

ちょwなんで言ってしまったんだ私www

彼『なんじゃそりゃwなんか不安なことがあったらいっとくれさw』

私『夢の話しても仕方ないんだけど…夢で○○くんに衝撃的なこと言われたからちょっと今日テンション下げ下げだったのん(´・ω・`)ごめんねぇ、リアルの○○くんには関係ないのに(^^;』

彼『むしろなんていわれたのか気になるwwww』

私『いや…ちょっと笑えない内容なのですが、他に女いますって激白されたwwwww』

思い切って言ってしまったけど…正直怖かった…

もしそれが本当だったらどうしようって。

彼『なんだ俺モテキかw死ねばいいのにwww』

私『モテる人はいいなぁ(´∀`*)』

彼『まったくですよwwヨッパってるんで信憑性なくてすまんそ』

私『ん、信じていいなら信じるから大丈夫(*'-'*)』

駆け引きじみてるなぁ私。

彼『あんま重く受け止めんといてw楽しくやりましょよ』

私『ん、分かった(o^∇^o)』

彼『とりあえず明日ね♪肩の力抜いて、気楽にね~w』

私『うん、会えるの楽しみにしてる♪』

そしてこの直後、私の方がまさかの寝落ちw

彼のおやすみメッセージに気付いたのは明け方のことでしたw


金曜日は忙しい日だったけれど、何とか定時までに仕事を終わらせ、急いで帰宅。

道中、食パンととろけるチーズを大至急購入。

これで翌朝も大丈夫のハズ。

シャワー浴びて、部屋の掃除も大急ぎ。

何しろ帰宅してから彼が来るまでの時間が2時間くらいしかなかったもので(笑)

しかも片付けの最中に、薬用化粧品の液体ボトルが落ちて割れるという大参事。

この超忙しい時に限って…!!!


化粧は間に合わなかったけど、何とか部屋見られても大丈夫かなって思えるレベルになったところで彼からメール。

迎えはいるかと返信すると、『雨降ってるし寒いから良いよ、おつまみ作って待ってて下さい♪』とのことで。

そう…麻婆豆腐急いで作らねば!!!


ちょうど作っている最中に彼来訪。

まだちょっと照れのある表情で玄関に立っていた彼。

そして、麻婆豆腐だ♪、と調理中のそれを見て、嬉しそう。

かーわいいなぁ(*´∀`*)

不意に、彼の手が私の頭を撫で始める。

ん??なんだろ…

不思議そうに少しだけ振り返ると、

彼「不安になっちゃったの~?泣いちゃったの~?」

と悪戯っぽく微笑まれた。


あ…

そういやそうだった…

前日の夜、スカイプでそんなこと言ったんだった…(泣いてはないけどw)

しかも夢の話だし…なんか…めちゃ恥ずかしい!

私「ぅ…うるさい///」


ビールのおつまみに麻婆豆腐。

失敗しなくて良かったぁ。

彼に出す料理に限っていつも失敗してたから^^;

BGMはディズニー映画のDVD『魔法にかけられて』。

これがまたほっこりするお話で好きなんだぁ♪

彼も大好きみたい。

そしてボトルの白ワインを開ける…

これがまた飲みやすくて、あっという間に1本空いてしまいました。

ビールをしこたま飲んだ後だったけど、そんなに悪酔いしなくて良かった。

ふと彼が、座っている私を後ろから抱きしめる。

「…そんなに心配しなくても大丈夫だから。…大丈夫だから」

私の頭を撫でながら、彼は繰り返し私に言い聞かせた。

私「うん…^^」

チャットでは軽い感じの返事だったけど、彼なりに気にしててくれたんだなぁ。

布団に入ってからも彼は私の頭を撫でて

「…キスして安心出来るなら、たくさんキスしよ?」

と言ってたくさんキスしてくれました。


私達はまだ、先輩後輩を完全には抜け出せていなくて…

私も心に少し壁があったし、

何となく、彼が私のことをあまり見ていないような気がして…

不安だった。

私達、本当に付き合ってるの?

そう聞きたいことも何度もあった。

でも、

今回、彼が初めて私に向き合ってくれたことで、

少し進展した気がした。


翌日のブランチに作ったハムとチーズのトーストとスクランブルエッグ&ウインナーは大成功!

彼に「卵美味しい☆」と言ってもらえた。

とろとろふわふわのスクランブルエッグだもんね♪

トーストやウインナーの付け合せは母がウチに来た時によく作ってくれたブランチのメニューを参考にしたものなのだ。

母には大感謝ですわ。

しかしレパートリー増やさないと、そろそろネタ切れになりそう(笑)


彼「ディズニー好きなら、今度、ディズニーランドかシーどっちでもいいですけど、行きませんか?」

!!!

なんと…

是非一緒に行きたいと思っていたのを、まさか彼の方から言ってもらえるなんて。

彼「というか俺がそろそろ行きたい(笑)」

何気に彼はディズニー好きみたいですね。

先日のソラマチデェトで、ディズニーストア入った時も、プーさんのデフォルメぬいぐるみに大興奮してたし(笑)

どうも、GWの後のどこかで行きたいと考えている模様。

そんな直近だったのかwww

てっきりGWの後はテルマエ2を観に行くと思っていたのだがwww


さて、ここからしばらく会えなくなるけど…

スカイプ出来るし、不安も取り除けたし、きっと淋しくない。

来週とGWの予定をちょっと考えよっかな~♪

モヤモヤと復活の兆し

初デェトから昨日で2日…。

たかが2日だけど、彼からの連絡が来ないことにモヤモヤ。

何でいっつも私から連絡しないと連絡が来ないの?

付き合い始めって、一番そういうことこだわる時期じゃないの?

という気持ちがあり、昨日、朝っぱらからメェル。

スマホからメェル打つのが面倒臭いならパソメールからでもいいよ?という妥協案。

彼の気持ちが読めず、爆発寸前でしたからね。

夜、彼からのメェルで、今週の金曜はお泊まり決定。

土日は寝るために引きこもりたいんだそう。

どんだけ(笑)

『今までもそんなメールいっぱいするタイプじゃなかったから毎日何通もってのは大変かもだけど、寂しくならないくらいには連絡するよ』

とのこと。

いやいや…あなた、毎日何通もどころか、こちらが連絡しないと一週間とか放置するでしょうが(笑)

まぁ連絡してくれると言うのでこれからに期待します。

でもスカイプとかの方が楽、というので

スカイプのID教えて、と言ったら、早速スカイプでチャットが飛んできました。

なぁんだ…チャット出来るんならその方が私も嬉しいよ。

本当にスマホでメェルが面倒臭かったんだねぇ…。


スカイプで文字チャット出来たのは良かったのですが…

困ったことに…

彼のチャットのノリが、私が今まで散々ウザいと思っていたアニヲタの男友達とソックリだった(爆)

アニヲタの人ってみんなこういうテンションなのか!?

いや!待って!勘違いしないで!

アニヲタのテンションがウザイんじゃなくって、

そのアニヲタの男友達は、とにかく愚痴が多いし、自分の趣味を押し付けるし、自分の考えが正しいと思っているのか空気読まずに意見を押し通すんだよね。

そこがウザイの。

幸い、彼はそういうウザイ部分は全くないので良かった。

でも、でも、

彼とチャットすればするほど、

そのアニヲタ友達が脳裏に浮かんでしまい…

これってヤバイかな?(笑)


まぁそれは置いといて(つ´∀`)つ

チャットの会話はこんな感じ☆

彼『今週はこないだ飲めなかったワイン飲み行くだ』(←先日ワインをボトルで購入したので)

私『まるまる冷蔵庫に入ってるよ(^-^)v飲もうね☆たぶん私の方が先に酔っぱらってしまうと思いますが(笑)』

彼『常に酔っ払ってるようなもんなんで気にしないwww』

私『どゆこと(笑)』

彼『いや俺がwww』

私『どんだけ~(笑)いやでも、○○くんがシラフの時と酔っぱらってる時はやっぱちょっと違いあるよ!!』

彼『あ、そう?』

私『(*’ー’)(,,*)(*‘∇‘)(,,*)うんうん』

彼『どんな感じ?w根暗な感じ?w』

私『シラフだとギリギリマトモな人だけど、酔っぱらってる時は変人?』

彼『あれ?ほめられてる?』

私『うん!(●´∀`●)』

彼『おーよし』

なんてヒドい会話なんだwwwww

でも楽しいな♪

アニヲタの友達と被るのは想定外だったけど(笑)、またお喋りしたい(*´ω`*)


と思っていた矢先に彼から、“ただいま”とチャットが…!!!

え、マジ??

超嬉しい☆

お喋りしてきます!!!

初デェトv

昨日は待ちに待った、彼と初デェトの日!!!

あ、長いのでナナメ読みでオケです(笑)

実はその前日、美容院で髪を切って帰宅後、私が寝る前に翌日の準備をしていた時のこと。

彼からメェルが届き、デェトのプランを話し合っていたところ、

一人で場所探すのめんどくなったから、今から行ってもいい?

とのことで、おそらく終電ギリギリの時間だったと思うのですが、彼がお泊まりに来ました(笑)

彼がネットでいろいろ検索するの見てたけど…割と本格的に探すのね…地図見ながらどことどこなら近いからこう回ろうかとか…ここなら今こういうイベントしてるから行ってみようかとか。

もしかしたら彼にとってはそういうの当たり前なのかもしれないけど、私は本当に嬉しかった。

ちゃんと考えてくれるんだ、って思って。

私はそういうプランとかどうしていいか分からないし、どういう観光スポットがあるのかも全く分からないから…ただ見てるしか出来なくて。

スカイツリーは仕事の関係で2回くらい行ったことがあるから知っている、と言ってました。

えええ、元カノとデェトした時じゃなかったんかい(笑)

他にも、どこどこには男2人で行ったことがある、など言ってたりしたので、どうやら彼が観光スポットにやたら詳しいのは、元カノとのデェトだけではなかったようで、ちょっと面白かったり。

彼の話を聞けば聞くほど、今現在、他に女の影が全くなくて…仕事がある日以外はほとんど私と一緒だし…

最初にいらん心配して損したなぁ、という感じです。

まぁ彼が連絡無精なのが根本的な原因な気もしますが…それは彼がスマホでメェルを打つのがが恐ろしく面倒臭いからの模様です。

ケータイでゲーム?あんな小さな画面でありえない、という感じですし…。

愛情がないから、とかじゃないならいいや…そこは諦めるか…orz

確かにスマホでメェルは本気で面倒臭い…あれどうにかならんかなぁ。


翌朝、ラインの着信音多数で目覚める私。

なんとグループ送信メッセージで、地方に今月中に帰ってしまうA先輩達の送別会を突発でやるとのこと。

そんな大事な会を当日にお誘いって、突発過ぎだろ(笑)

主催者は…センパイだ。

うん、行かないわ(笑)

送別会はちょっと行きたかったけど…さて。

彼「行ってもいいよ?^^」

私「いや行かないって^^;」

今は貴方が一番大事。

しかし…2人一緒に出掛けるとなると…絶対私の方が支度に時間かかるし…どうしよう…

と思っていたのですが、意外と大丈夫でした(笑)

私が先にシャワー浴びて、その後彼がシャワー。

彼がシャワー浴びてる間に私も支度をしていたわけですが、

意外と彼が長風呂だったからかも(笑)

私の中では男の人って風呂が短いというイメージだったので。

さらに

「肌がつっぱっちゃうから、化粧水とかあったら貸して」

とのこと。

男の人に化粧水貸したのは初めてだな(笑)

私の中で男性像に革命がいろいろ起きた瞬間でした(笑)


お陰様で彼より早く支度が整ってしまうという事態。

待たせるよりは全然いい。

これからはデェト前日に彼が泊まりにきても大丈夫だ。


ランチを食べに行った後、ソラマチ行ってプラネタリウム。

夕食まで時間があったからアキバヨドバシ行ってブラブラ。

ディナーは月島行ってもんじゃ焼きとビール☆

月島もんじゃってすごいたくさんお店あったけど、やっぱり決め手は

「アサヒスーパードライエクストラコールドあります」の看板(笑)

さすがビール好きの彼です(笑)

楽しかったな♪

結局手は繋がなかったけど…。

やっぱりお互いに、まだ先輩後輩を抜け出せてないみたい。

彼もそんなにお喋りする人じゃないから、お互い無言の瞬間もたくさんあるし、私もなんだか愛想笑いしか出来てない気がするし。

恋人っぽくなるには課題がたくさん。

でも、ちょっとずつだけど、2人の距離は縮まってきている気が…する、たぶん。

だから、やっぱりデェトして良かったなって思いました。


彼「明日は予定あるの?」

私「ないよ」

彼「今日帰るか迷ってて…。もし帰らないなら、アキバ戻って桃鉄(※ゲーム)買おうかなって思ってるんだけど」

アキバヨドバシに行った際に、Wii版の桃鉄が売っているのを見付けたのだ。

ウチ、ゲームのハードはWiiかPS2しかないもんで…。

でも彼の自宅にはWiiないのに…いいのかな?ウチ用で(笑)


余談だけど、彼は私が桃鉄やったことあるって信じていたみたい。

と、いうのも、

私が8年前まで付き合っていた彼氏が桃鉄大好きだったから。

その人と今の彼は仲良しだったから、趣味は知っていて当然。

昔の彼氏が好きだったゲームなら、一緒にやったことあって当然って思ったんだろうけど、

残念ながら、昔の彼氏は性格が破綻していたから、一緒にゲームなんか出来なかったのよ~。

機嫌損ねたら八つ当たりされて精神的DVを喰らう感じだったからね~。

まぁ、彼がそんなところまでは知るわけもなく…。


仕方がないので、私のプレイをフォローしながら一緒にやってくれました。

こういう感じもいいかも☆

さすがに疲れていたのか、ゲームの後は早々と布団に潜り込む私。

彼「俺もう少し飲むけど、眠かったら寝ていいよ^^」

私の髪の毛を優しく撫でる彼。

眠いけど、飲みたい気持ちはあったので、梅酒のロックを一杯。

しかしその後は寝てしまったのかよく覚えていない。

夜中、トイレに起きたらブラのホックが外れていたけど、いつ外されたのか全く覚えてない(笑)

たぶん彼が外したんだろうけど、私が熟睡してたから諦めたんだね(笑)

超ごめん(笑)


今日はお昼に炒飯を作ってあげました。

でも炊き立てご飯だったから柔らかすぎたと思うし、ご飯の量の割に調味料が少なかった気もするので、かなり薄味だったんじゃないかと思ってヒヤリ。

彼は最後まで食べてくれたけど…。

途中で味を見ながら調節出来るようになりたいなぁ…

次彼が来たら今度は何を作ろうかな。


そういえば今度6月くらい?にプールに行こうと言われました。

お腹周りが最近ヤバイから、とのことでしたが

どう考えても、彼じゃなくて私の方がお腹がヤバイ(笑)

さりげなく私を痩せさせるため…?

でもなぁ…私プールは身体の都合でちと厳しいんだよねぇ。

耳に水入れちゃいけないもんで。

私「でも…私、泳げないよ?」

嘘は言ってない(笑)

彼「え?じゃあプールの授業とかどうしてたんですか?まさかいつも女の子の日ってことで休んでたんですか?」

それはムリがあるだろ(笑)

まぁ…6月になったら彼にも話すことになるかぁ。

6月に耳の手術あるもんで…まだ付き合って間もない段階だと入院とかって重いよね?

ちょっとタイミング悪かったなぁ…。


彼「GW、帰って来いって言われてるんだけど、面倒だから迷い中なんだよね」

それは…GWは実家に帰るか、私とデェトするか迷ってるってことでいいのかしら?

私「(髪をナデナデしながら)たまには帰ってあげないと淋しがるよ?^^」

彼「ああ、確かに『あんたはいつも帰ってこない』って言われる」

さすがに家族の絆を壊す女にはなりたくないので…。

それに、私もGWはもしかしたら母と一緒かもしれないしね。


午後になったら彼はいつものように、そろそろ帰ると言いました。

大体予想がついていた時間だったのでもう驚くこともなく(笑)

日曜日の午後からは彼の時間なんだ、って割り切ることにしたので(笑)

駅までの送りは今日はいいよ、と言っていたので、玄関まで見送ろうと立ち上がったら、不意に前から抱きしめられました。

そして軽くキスして、頭をナデナデ。

「またね」と言って彼は帰って行きました。


こうして私と彼の初デェトは終わりました。

手を繋いでデェト、は出来なかったけど、いつか出来たらいいな…!!!

次は映画デェトの予感。

彼がテルマエ2を観たがっていたので。

公開日である再来週は彼が予定ありみたいなので、その翌週かな?って思ったけど、それってGWドンピシャじゃん!

GWは彼が実家帰る可能性が高いから…となるとGW後…?

まぁ…仕方ないかぁ。

手帳を見たら、お付き合いしてからなんだかんだで毎週末会ってるし、たまには間が空いても大丈夫な気がする。

とりあえず、たくさんチャージされたので、今週は仕事忙しくなりそうだけど、頑張れる!!!

頑張るぞー!!!

跡地

近所のブクオフが潰れて、その跡が何になるのか、先日彼と話していたことがあり…

ついさっき、ポストに入っていたチラシで判明。

なんと、フィットネスジムになるんだそうな。

ウチの最寄駅周辺は確かにびっくりするくらいジム施設はナイ。

なので、わたくし、通勤途中の、最寄駅より2駅隣のジムに通ってるんですよね。

う~ん、しかしご近所に出来るとなればそっちに鞍替えするか…?

でも、ブクオフ跡地は敷地が割と狭い。

マシンとかメインで、スタジオとかは無いだろう。

今のところはあまりスタジオ活用してないから、それだったら近所のジムの方がいいだろうから乗り換えてもいいだろうけど、今のところは様子見かな。


彼にブクオフ跡地がジムになることをメェルしてみました。

これまた連絡のない彼に連絡をしてみるための口実だったりしますけど(笑)

そしたら「あそこにフットネスクラブできて需要あるんかな?マッサージ屋とかの方が嬉しかった(笑)」との返信。

マッサージ屋だったら通うんかい(笑)

そゆとこ行ったことないけど…話題づくりだ、と思って興味を示したら、

「マジ寝れるよー。店、てか人によって上手さはピンキリだけどね(笑)」との返信が…。

慣れてんなー…というか私が世慣れてなさすぎ?

なんか彼がそういうとこ行くイメージが全くなかったので、意外でした。

興味はあるけど、ひとりじゃ店に入れないから行かない、と返信したら

「そんな気張るトコでもないさ(笑)今度気が向いた時にでも行ってみる?」とのこと。

確かに興味はあるけど…彼氏にわざわざ連れて行ってもらうようなトコなんだろうか(笑)

ま…一番ツッコミを入れたかったのは彼の口調だったりするけど(笑)

“ないさ”ってナニ(笑)いつからそんなキザキャラになったんだ(笑)


兎にも角にも、週の半ばにメェルが無事、出来ました。

たぶん金曜日には遅くともデェトの詳細連絡がくるだろうから、これで今週は大丈夫。

増税の余波が落ち着いたら本当に彼からメェルが来るようになるんだろうか…。

返信来るとは言え、いっつも私からメェルしてるし。

彼からメェルがあまり来ないということで母の評価がダダ下がり…。

『それでいいの?』

って言われましたん。

マメに連絡がくる、イコール愛されてるとは必ずしも限らないと思う…

けど、放置されてる、イコール本当に愛情あんのか??と疑う気持ちはある(笑)

とりあえず今週末の初デェトだな~。

8年前に付き合っていた彼氏は、ほとんどデェトしてくれなかったし、誕生日やイベントごとのプレゼントは一切くれない人だったから、何気に楽しみにしてるんだよね♪

今ちょっと懸念しているのは

母が日曜日とかにウチに来てしまうんじゃないかということ(笑)

いや…今週末辺りウチに来たいと言うので、土曜日デェトだって言ったら、「外デートでしょ?(夜には家に戻ってるよね?とでも言いたげな)」って感じで。

祖父の介護で相当ストレス溜まってるみたいだから、マジで来そうな予感。

もしも彼が土曜日、デェト後にウチに泊まりに来たらマジピンチ(笑)

おかんや…私のことを信用してくれてありがたいと思います。

だがしかし…ちょっと空気を読んでくれ!!(爆)

デェトプラン

彼からの連絡がないのは予想がついていたので、さっさとメェルしてみました。

こういうのは、ただ待っていてもストレスが溜まるだけですからね。

恋人にこまめにメェルする習慣がないなら、そう躾ければいいだけの話。

なんてね(笑)


今週末のデェトのプランについて軽い気持ちで聞いてみたんだけど、

なんというか…彼はデェト慣れしている感じがそこはかとなく感じられる。

ここに行きたいなら、どこどこに行きがてらここに行けばいいかな、みたいな感じで。

私なんか観光スポットすらロクに知らないというのに(爆)

是非リードしてもらいたいけど、私の方が年上だし、ずっと先輩だからいろいろやりづらいかなぁ…って思ったらちょっと悲しくなってくる。

もう年齢差とか気にせず、彼の好きなようにやってもらいたい。


今日はデェト用の春コートを買いに行ったのだけど、もうお店に並んでいるのは初夏のものばかりで…

アウターがあまり置いていませんでした。

明日もう1件お店回って、それでも気に入るのが無ければ、諦めて今まで持っていたものを着て行こうと思います…(´・ω・`)

ま、アウターは買えなかったけど、トップスが何点か買えたので満足♪

酔っ払い彼氏(笑)

土曜日は彼が同期とお花見に行くと言っていた日…。


どこへお花見行ったんだろう?

どんなメンツで行ったんだろう?

帰りに急にお泊まりに来たりするかな?


いろいろ気になるし、聞きたいけど、楽しんでるのを邪魔しちゃいけない。

なので、さすがにお花見は終わっていると思われる時間…夜9時過ぎくらい?にメールしてみました。

すると夜11時過ぎくらいに返信が来て、ようやく解散したとのこと。

どうやらお花見の後でさらにお店で飲んでいた模様。

彼『お邪魔じゃなかったら今から行くけど?』

やたっvvv

会えないと思ってたのが会えることになるなんて、嬉しい!

どうせ会えないと思いつつ、わずかな可能性にかけて掃除、洗濯、風呂…全部やっていたもん(笑)

彼を迎えに行く時の服や可愛いパジャマも全部用意済という周到さ(笑)


彼から再びメールが届くと同時に、彼から電話が(笑)

彼、めっちゃハイテンション!!!

酔っ払いだな…

同じくちょっと酔っ払いだけど、妙に冷静になった自分がいた(笑)

よく分からないけど、2つ隣りの駅まで行ってDVDでも借りてこようという彼の提案。

まぁウチの最寄駅にはレンタル屋さんないからねぇ。

とりあえず駅まで行くと、後ろからおどかされました(笑)

酔っ払いだな…(笑)


電車で2つ隣りの駅まで行き、DVDを2本借りようとした彼がレジでこちらを振り返る。

彼「身分証的なもの、何も持ってない…」

私「…」

えーと、どこからツッコめばいいかな…。

まず、このレンタル屋さんの会員証とか持ってなかったのね。

てっきり持ってるんだと思ってたよ。

そして、会員証作ろうとしたら身分証とか何も持ってなかったのね。

ん、理解した。


軽く笑って免許証を提示する私。

免許証はコピーをとられ、個人情報を細かく記入させられ、規約などを長々と説明される私。

たぶんこの先、この店に来ることほとんどないのに(笑)

おおぃ、酔っ払い~~!!!(笑)


彼「そういえば電車賃とか…かかりますよね?すいません、考えてなくて。俺定期なんで」

私「うん?ああ、いいよ全然^^」

と笑って返すが、

ん?定期??

私「あれ?この辺りまで定期あるの?」

確か彼は東京23区外の結構遠くの方に住んでいたはず。

彼「はい。○○駅まで定期なんですよ」

ウチの最寄駅にめちゃ近―――!!!

てことは、あれだ…彼は定期内でウチに来られるんだ!?

全然知らなかったぁ~~!!!

お互いをびっくりするほど知らないカップルです(笑)

彼が自分の家に呼ぶよりウチに来るのは、その方がお互いに電車賃がかからないからなんだね…。


酔っ払いの相手をしながらも、いろいろ話してて分かったことがある。

彼はそんなにスポーツとかも得意ではないみたいで、ざっくり言えば体力があまりない模様。

なので、基本的に日曜日は家に引き篭もって、月曜日からのために体調やリズムを整えているみたい。

つまり…

泊まってすぐ帰ってしまうのは、単純に体力がないからでした(爆)

まぁ家事をやりたいというのもあるだろうけど。


布団に入ると、彼は必ず腕枕をして、抱きしめてくれる。

いつも腕枕で…腕痛くないのかなぁ?

そして私の左頬に優しく手を添えて、たくさんたくさんキスをしてくれる。

すごく、好きな瞬間。

彼の手は、そんなに大きくはないけれど、とても優しくて、温かい。

これは…幸せって呼んでもいいのかなぁ?


彼を信じるって決めた瞬間から、

心が軽くなった

彼が初めに言ったことが

嘘じゃないって、確信が持てることが増えてきた


彼が懸念していたのは

周りの人が抱く、彼へのイメージ

それによって私との仲が危うくなることをきっと予想していたに違いない

だから誰にも言わないようにと。

それを破ったのは私

不安に押し潰されて他の人に相談してしまったからいけないんだ

それによって彼への不信感を募らせてしまった…

最初から信じていれば良かったのに

彼はそんなコじゃないって、分かっていたのに信じてあげられなかった。

本当にごめんね。


お互いに、先輩&後輩の期間が長すぎたせいか、まだぎこちなくて

「好き」とか言えないし、愛なんてもってのほかだけど、

「大好き」くらいはジョークめかして言えるようになりたいな。



私「…いつもコレ(ゴム)持ち歩いてるの?」

彼「…そんな変態さんじゃありません^^;」

いやいつもいつの間にか鞄から出て来るから、気になったからつい(笑)


来週はスカイツリーデェトになりそうです。

お出掛けデェトvvv

まだ増税の余波があるぽいので、また多忙な彼からの連絡がいつになるか分かりませんが(笑)、

デェト前に美容院に行こうっと♪

あ、明日はデェト用の春コートを買いに行こうかな♪

いろいろ楽しみ(o^∇^o)

来週は…

前回、彼を信じて待つと書きましたが…

ま、私のことです、


待てませんでした(笑)


『私のこと…忘れてなぁい~…?(;¬_¬)ジー』

とメールしてみました(笑)

あ、もちろん内容はそれだけでなく、日曜日にサークルの先輩達とお花見するから一緒にどうか?とも書いてみました。

すると

『全然連絡しとらんでごめんよ!増税の余波で毎日死んどりますがな』

こんな感じのメールが(笑)

うーん、やっぱ忙しいよね…

なんだろう…信じたとか信じてないとかじゃなくて…

ちょっとホッとした。

お花見の件に関しては、彼は彼で同期のコ達と土曜日にお花見するらしく。

私のお誘いに関しては、あまり上の先輩方の集まりに混ざるのは…と難色を示していました。

ま、そりゃそうだろうね。

5つも6つも上の人々の集まりにポツンとアウェーとか気まずさハンパない(笑)

そんなわけで、今週末はお互い別々の場所でお花見を楽しむことになりました(笑)

その代わり…

彼『今週一週間我慢して来週どっか遊びに行きませんか?』

とのこと。

やったね、その言葉を待ってた!

ようやくデェト出来る!

こんなことを言うのもアレだけど、センパイは一度も自分からどこかへお出掛けしようとは言ってくれなかった。

スロ屋にはよく行こうって言われたけど…。

半ば強引にTDS連れて行ったら途中で寝るし。

そんなだったから、お出掛けデェトに行こうって言われただけで心が躍ってしまう。

デェトには何を着て行こう?

美容院行きたい!けど金欠…早く給料入らんかな><

『忙しいんだろうな~と思っておとなしく待ってたんだけど、だんだん不安になっちゃって…。忘れられてなくてよかった、ごめんね』と返信したら

『そんな心配しなくても大丈夫だよ』って返って来た。

本当かな?

信じても…いいのかな?


正直、すっごく不安で…

SNS上で彼の同期のコが彼に対して「今妊娠中だから、挙式は9月までにあげるか、落ち着いてからにしてねー!」って書いてて…

彼の去年の記事を見たら、ハロウィン時期にTDL行ってたし…たぶん彼女とだよね。

挙式もうすぐ!?って周りが思うくらいの彼女がいたのか、とか、半年前にTDL行ってた彼女とそんなにすぐ別れられるのか!?とか…不安でたまらなくて。

信じるって言った私が一番信じてないなぁとつくづく。

私の男運の悪さは、もはやブログネタにしかならんなとさえ思っていました(笑)


彼がどれくらい私に本気なのかまだ分からないけど、

進めてみようと思います。

私の中で止まっていた時間を。

待つ女

彼と会ってから3日が経過。

「また連絡します」という言葉を信じ、あえてこちらからは何も連絡せずに待っているのだが…

一向に連絡きません(笑)

わたくし、学生時代の恋愛しか知らないものですから、

是非教えて頂きたい

社会人になってからの恋愛というのはこんなものですか?

多少彼をフォローしますと、今増税の影響でかなり激務だそうで…先週も何度かブチ切れたと言っていました。

そんな多忙な彼ですから、たかが3日連絡が来なかったからと言って凹むのはおかしいのかもしれませんが…。

残念なことに、今のところ、「他に女がいる人の行動パターン」を外れてないんですよね。

向こうから連絡がこない、外出デェトより部屋デェト、自分の家には呼ばない、泊まった翌日すぐ帰る

仕事が忙しすぎて、出掛ける気力が今はない、って感じだったから、そういう目で見てあげることにしてるんだけど…

遊ばれてる?

でもそれならなんでワンナイトラブにしなかったんだろう。

どうして付き合うなんて言い出したんだろう。

悶々としてしまって、何をしても彼のことを考えてしまう

仕事をしてても、ジムに行っても、イベントごとに顔を出しても。

メールとか電話とかしてみたいけど、今回は彼から連絡が来るまで待とうと思ってる。

いつも私からだったから。

彼が前の彼女と別れていない、でファイナルアンサー?

今は、それでもいい。

私も次の彼に移行するまでに重複期間があったこと、昔一度あったし(笑)

もし彼女と別れてなくても、近い内に別れる予定ならそれでいい。

別れないなら…それは許さないけど。


とまぁいろいろ愚痴を書いてみたけど、ほとんどが妄想だからね(笑)

それほどまでに、私たちはお互いをよく知らないのだ。

彼もセンパイと私の関係、知らないし。

とりあえず、今はただ待つ。

発狂しそうなほどに苦しいけど、私は彼を信じる。

仕事が落ち着いたらきっと、って。

だから今は、ダイエットして、料理やって、美容院行くためのお金稼いで

待ってる。


余談だけど、先日上の弟が誕生日を迎えたのを思い出してハッとした。

…彼…弟と同い年や…しかも弟のが数か月誕生日早い…(爆)

…しばらく弟の年齢を彼に言うのはやめておこう…。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。