スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街コンの残り火(笑)

まず初めに私信。

去年の9月頃にコメントでメッセージ下さった方!

今まで気付かなくてすみませんでした!!!←酷

パソメールからメールを送らせてもらったんですが、もしかしたら迷惑メール対策で届いてない可能性があるかも…?

まだブログ見てくれているか分からないので、しばらく返信来ないようだったらまたアクション起こしてみようかな…ホント申し訳なかったです><


さて、去年の春は街コンにハマった友人に街コン連れ回されていたんですが、

2回目の街コンの最後に、ちょっといい感じになった人がいたんですよ。

でも平日でしたし、夜も遅かったので、携帯情報だけ交換して、そのままバイバイ。

あとでデータ見てみてびっくり、メアドが入っていない…。

先方からは連絡が来ず、友人に至っては全く会う気がなかったようで「メアド交換できてなかった」と話しても特に反応ナシ。

仕方のないことだけど、少し心残りではあったんですよね。


そして年明け。

唐突にその人からメールが来ました。

知人がバーを開いたから飲みに行かないかと。

1年近く放置しといて、今更??という印象もありましたが、とりあえず心残りではあったので、会うことにしました。

それが2週間前。平日だったけど(笑)

バーは立ち飲みバーでした。

リーズナブルなので店の中は人でいっぱい。

なのでなかなか飲み物や食べ物が来なくてやきもきしました…^^;

いやぁ…なんかとりあえず服装やら持ち物やらホメまくってくれるんですよね。

こちらが言うことにもいちいち激しく同意してくれるし…。

何て言うか…

女の扱い、慣れてんなー。(ごめん、こんな見方しか出来なくてw)

あとボディタッチもすごかった!

話しながらいちいち手を触ってくるし、「小さくて可愛い手だね」とか言いながら手を握ってくるしで…すごいすごい^^;

確かに、多少は口の上手さも必要だと思うのよ。

ボディタッチも、相手を意識させるには必要かもしれないスキルだし!

いいと思うのよ?

でもね…

ごめん、あからさま過ぎてムリだったorz

これっきりでいいやと思っていたのですが、何故か間髪入れず次とその次に会う約束を取り付けられてしまいました。

しかも、よく分からないんですが、起業して成功した人の話を聞きに行こうとか…ビジネスとか自己啓発の話で…

正直、女性でそういうの興味ある人って、そんなに多くないと思うんですが…

とりあえず彼は起業して成功している人の話に感銘を受けたみたいで、共感してもらいたいのでしょうね。

オススメのビジネス書だか啓発本だかを薦められ、「感想を聞かせて下さいね」と言われてしまいました。

きょ…興味ねぇ~~~!!!

とりあえず、今日(もう昨日か)、仕方がないので、起業して成功した人の話を一緒に聞きに行きました。

確かに…良い話をしているんだけど、私には縁のない話かな。

ビジネスより今は結婚とか考えないといけないし。

来月も、誰それの講演会に一緒に行きましょうと誘われていたんですが、さすがにもうこれ以上付き合えんと思い、「しばらく予定が分からない」と言ってうやむやにしてきました。


こうして街コンでの心残りは解消されました。

お腹いっぱい過ぎるレベルで(笑)

とりあえず、良かったです!


余談ですが、そういや先日、父親から電話で、

「実家帰ってくるか結婚するかどっちかにしろ」的な脅しをかけられました。

マジありえん。

ていうか実家に帰るという選択肢が私の中では皆無なんだが、それはさすがに言えないしなぁ。

母に逃げられた自分が悪いんじゃんね、私に頼るなよっていう話。

仕方がないから「まだ詳しくは言えないが、まだちょっと先がどうなるか分からない状態。その内決まると思う」という、思わせぶりな返答をしてしまった。

これってつまり、私ってばセンパイに結婚を期待してるってことだよね…。

5年半も不毛な関係を続けられて、それが嫌で逃げたのに、まだ懲りてないんだな私。

本当に今、頭の中がぐっちゃぐっちゃで、自己嫌悪。

3月末、センパイが第二の家にしているA先輩とTRちゃんが地方に帰ってしまう。

センパイはおそらく彼らが帰るまでは残りの時間を大切にするために私の方へは来ないだろう。

4月、きっとセンパイは私にアプローチをかけてくる。

その時こそ、センパイの本心を聞き出してやります。

しかしあと3ヶ月も悶々していないといけないのかと思うと、億劫ではありますね(笑)
スポンサーサイト

センパイとのその後

遅ればせながら…

☆あけましておめでとうございます☆

また放置が多くなるとは思いますが、見守って下さっている方々、今年もよろしくお願いします♪


さて、ライブ本番はどうだったのか、センパイとはその後どうなったのかを書いていなかったので。

ライブは大成功でした。

センパイもご満悦で、「我々が間違いなく優勝だった」と豪語しておりました。


新年明けてしばらくして、バンドの打ち上げがありました。

センパイ、相当楽しかったみたいで、飲み代として何と、諭吉さんを出していました…!!!

タカリ癖のあるセンパイが、どうしちゃったの~~??(笑)


あと、私にとってイミフだったのが、あれほど人前でいちゃつくのを嫌がっていたセンパイが、

何故かこの日は、テーブル下で私の脚に足を絡めてきたのです。

いやいやいや…他の人から見えたらどうすんねん!

拒絶すれば良かったのでしょうが、私もどうして良いか分からず…。


帰り際、センパイは私を呼び止めて言いました。

「泊めてくれない?」

やっぱりそういうことか!

「嫌ですよ」

私はもちろんこう返しましたが、残念なことに、私にはもうセンパイを完全に拒絶するだけの気力がありませんでした。

ただでさえ何年も独り身な上に、婚活で全く妥協できる人に出会えなかったからです。

むしろ、婚活サイトのあまりのレベルの低さに、「これだったら周りの男性の方がマシ」と思ったほど。

そんな趣味に合わない男性とばかりデェトをしていたせいか、センパイを拒絶出来なくなってしまったのは本当に残念としか言いようがありませんでした。

センパイが第二の家にしているA先輩も、その日は彼女のTRちゃんとスキー旅行だったみたいで、家に居なかったようです。

「嫌だ」と言う私の言葉が本気ではないと感じたのでしょうか

センパイはさっさと私の家の方角の電車に乗り込んでしまいました。

缶酎ハイを奢ってくれたし、以前に貸したお金も返してくれたし、

そういえばセンパイは以前に比べてオシャレになった。

稼ぎが良くなったからというのもあるだろうけど、何がそこまでセンパイを変えたのだろう?

服もお財布もバッグも素敵、香水なんかしちゃって…。

ここ数年の間に女でも作っていたのかしら?

まぁそれは今度聞いてみよう。

ひとまずは…今の問題は…


私「布団2枚敷きますから」

センパイ「いいよ、一緒に寝ようよ」

昔は「狭い」とか言ってあんだけ一緒に寝るのを嫌がっていたのに…全く。

夜中だったけど、気まずいのでお風呂に入って、恐る恐る部屋に戻ると、センパイは案の定、まだ起きている。

背を向けたまま布団に入るとセンパイに引き寄せられた。

「嫌だ…!」

こんな状態で拒んだところで意味はないのは分かってる。

…分かってる。

吸い尽くしてしまいそうな激しいキス。

情熱的に絡まれる掌。

…こんなの知らない。

センパイは以前より情熱的に、激しく私を抱いた。


抱いた後も、センパイは優しかった。

その優しさがとてもつらかった、

何故なら、その瞬間から、センパイのことしか考えられなくなったからだ。

婚活サイトは退会の手続きをした。

まだデェトの約束は残っていたけど、それはとりあえず会うことにした。

まぁ何しろ、また私はセンパイに翻弄されることになった。

センパイが私を好きかどうかも分からないのに。


でも、少しだけ、希望を持ってしまった。

それは、私と同級生の女の子(センパイにとっては後輩)が、彼氏と10年以上も付き合っているのに、しかも同棲しているのにまだ結婚してないという話で

センパイ「ふーん、結婚しないのかね、あのふたり。すればいいのに」

という発言をしたこと。

それならセンパイは結婚は考えているの?

…私にはセンパイが何を考えているかまでは分からない。

ひとまず、私の心を支配しているのが、センパイを想う気持ちなのか、人恋しいだけなのかが全く分からず、困っております。

父親には、結婚するか、実家に帰ってくるかどっちかにしろと迫られているし、本当に困った状態。

センパイから次にアプローチがきたら、とりあえず考えを聞き出してやろうと思っております。
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最近の記事+コメント
プロフィール

ぴゅあ・べりー

Author:ぴゅあ・べりー
一定の時期より前の記事は非表示になっているため、内容分かりづらくてすみません。

センパイに襲われたあの日から、関係を続け…。センパイの好きな人は結婚しちゃったし、私しかいないはずなのにどうして付き合ってくれないの??
「君のことは好きだけど、まだ足りないから心底好きになったら告げる」という言葉を信じ、いつか恋人になれるんじゃないかとwktkするブログでしたが、5年半の時を経て愛情も冷め切り(笑)
何とかセンパイを拒否ることに成功。
ついに新しい彼が出来ました☆
そして結婚\(^o^)/

今まで応援ありがとうございました☆

リンク
ブログ検索
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。